専業トレーダーの孤独な生活

パニック障害を患っていましたが、ほぼ回復しました。SBI証券で取引。ニックネームは賢狼パニ。皆さんからは「ぱにたん」と呼ばれています。2017年3月27日に全財産10万円を握りしめて専業トレーダーに復帰しましたが再び退場です。2017年8月21日にトレーダーに復帰します。専業です。

2007/10/31(水) 現在残高510万円

stock225


往復ビンタを食らいました。現在残高510万円と、ポジションはS5枚@16680円です。昔は今日みたいなトレードばかりしていたことを思い出しました。価格ばかりを見ているのです。それも現在値ばかり見ていました。今月の好調はその悪い癖を正したから利益がでたのに、月末になってまた昔と同じことをしています。リズムが合わなくなるとバタバタトレードが表面化します。売った時に、上がったら損切したまではいいのです。そのあとのあわててドテン買いは最悪ですね。2往復くらいました。

今日は朝から相場の先行がまったくわかりませんでした。いつもは朝8:50頃にはその日のシナリオが頭の中で出来ていて、大体の動きはわかってますが、今日は全く不明でした。今日の教訓としては、不明な日はポジションを小さくするということです。あと失敗の次のトレードは枚数を減らして、2連勝してから枚数を通常に戻すということです。これは重要なことで、連勝中はリスクを取ってでもポジを大きくするということです。逆だよと思われる方がいるはずですが、これが正解です。不調の時は休むのではなく、ミニ1枚でもいいから勝てる波に乗るまでリズムを修正するのです。

わかっていても、ミスを繰り返す。これが普通です。決して明日へ引きずってもいいことはありません。このようにわかっていても、ショートポジションを持ち越します。今書いていたことと正反対のことをしています。おそらくだめでしょう。損失覚悟で挑みます。ひょっとしたら手じまうかもしれません。現在18:52。夕場で損切りができるじかんですので。結果はまた明日。

スポンサーリンク
  

おすすめ書籍



これらの本を読んで私は勉強しました。非常に奥の深い本を選んだつもりです。そして、最終的に私が学んだことは、書籍から学んでも儲かるトレードはできないということです。

過去の自分の取引実績をチャートと見比べながら検証することが、上達への近道です。私は時間的にかなりの遠回りをしました。システムトレードに惚れこんでいた時期もありましたし、ファンダメンタルに固執した時期もありました。チャートとの格闘もかなりの期間になりました。

最終的に自分のスタイルが確立できるまで約5年ほどかかりました。天才トレーダーというよりは、努力型の最終形(シャア専用)みたいな、感じです。意味不明ですいません。でも儲かるトレードスタイルって意味不明なんですよ。これ事実です。

取引手法について

株式やFXに関連した書籍はたくさん出版されています。用語解説や口座開設方法など基本的な本から、一般的に言われている投資格言などを紹介している書籍もあります。取引手法に関してもナンピンやピラミッディングなど基本的な解説等はされていますが、相場の核心をついた書籍などまずありません。そもそも株式やFXなどを実際に取引されたら分かると思いますが、誰にも未来の株価や為替のことなどを100%的中させることなど不可能なのです。

株式取引を開始したばかりの経験が浅い方は、必勝法などを見出そうと考えたり努力したりしますが、その努力は決して無駄ではありません。( ・Д・) そしてこの事に気が付くのです。

「必勝法など決して無い」

そして、そのことに気が付いた方は次のステップへと進んでいきます。

「負けない事こそ、最善の策」
 
ここまでくれば、投資成績も格段に良くなってくると思います。投資手法は大きく分けてシステム取引と裁量取引に二分されます。システムとはルールに則って取引することであり、裁量とはその場その場で常に判断を下す取引のことをいいます。しかしそのどちらも、結局のところは自分の決断や判断が必要であり株式取引においては精神的な負荷が大きく、そのプレッシャーに耐えるだけの強い精神力が求められます。数字と格闘するのが株式取引ですが、意外と哲学的な事の方が重要なのです。

スポンサーリンク
  
スポンサーリンク
スポンサーリンク
訪問者数 ユニークユーザ数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
月別アーカイブ
ブログ内の記事検索
Amazon.co.jpアソシエイト
当ブログ「専業トレーダーの孤独な生活」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
日経平均株価 日足と週足チャート
by 株価チャート「ストチャ」
関連コンテンツ(一部広告を含む)
アクセスランキング(直近の30日間)(上位20位)
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
人気ブログランキング
Twitter プロフィール
相互RSS 賢狼パニ(・∀・)お薦めのFX・株ブログ