専業トレーダーの孤独な生活

パニック障害を患っていましたが、ほぼ回復しました。SBI証券で取引。ニックネームは賢狼パニ(・∀・)。皆さんからは「ぱにたん」と呼ばれています。やっぱり日経平均株価指数先物に復帰することにします。2018年の相場復帰を目標にブログを書いたりしながら、仕事と貯蓄を頑張ります(・∀・)

笑ってしまうほど相場センスがないと感じた瞬間

専業トレーダーの孤独な生活20181027

こんばんわ(・∀・)つ

今日は仕事を終えて帰宅してから夕食と洗濯を頑張った賢狼パニ@今日から寝落ちしないようにがんばります。さて、お仕事の方は閑散期ということもあり無難に消化していますが、自分が受け持っている管理系の仕事は期日を超過している状況です。それでもどうにか月末までには形になりそうな目途が立ったのでほっとしています。

いろいろなことにチャレンジしてみたい

先週から勉強を始めた国家資格もそうですが、今後はあれこれとチャレンジをしてみたいと考えています。44歳まで健康に生きてこれただけでも感謝していますが、ここ近年は惰性で過ごしている時間が多い気がします。幸いにも自宅にテレビがない生活を15年以上も続けている賢狼なので、自室では時間が有り余っています。そのような生活環境なのでブログ執筆をする趣味も続けることが出来るのですが、今後はトレードやスロット以外にもyoutubeの生放送にチャレンジしてみたいと思っています。

まあ、わっちの場合は顔出しはNGなので、複数あるモニター画面を映し出すだけの退屈な生放送になる予定ですが、WEBカメラの前に「今現在は何をしているか」を表示するようにしようかと考えています。当然ですが、トレードをしている時は発注の様子などが映し出されることもあると思います。こういった新しい試みなどにトライしようと考えていますが、帰宅後に寝落ちを繰り返しているようでは駄目なのです(`・ω・´)

youtubeなどは他人が生放送を行っているのを閲覧したことはありますが、どのような機材が必要かなどは経験してみないことには分かりません。何事も最初の一歩を踏み出すまでが大変でして、ネットワーク接続などの知識が自己流の賢狼にとっては生放送は未知なる分野です。

笑ってしまうほど相場センスがないと感じた瞬間

木曜日の夜間と金曜日の夜間帯にNYダウのリアルタイム株価を眺めていたのですが、

賢狼パニ(・∀・) 「あ〜あ。やっぱり買いだったか。リバウンドで300円も取れればおいしかったのになあ。」

なんて妄想トレードをしながら寝落ちして翌朝に株価を見ると・・・

賢狼パニ(・∀・) 「ありゃ? 自分が脳内で買った値段よりも値下がりして大引けになっている。」

上下に乱高下が激しい相場が続いているので、今の賢狼に十分な資金があったとしても大損していると思います。しか〜し、トレードの才能はイマイチでもスロットの腕は上級レベルの賢狼です。なんといっても閉店時に設定公開をしてくれていたお店で「設定6」を数えきれないくらい回していた経験があるので、「本当の設定6の台とはどういった挙動をするのか」を熟知しているからです。

機械割119%のバジリスク絆などが大人気の現在ですが、機械割113%程度の台でもはっきり言って「設定6は別格」です。ゴットイータなどは設定6でも出玉がついてくるまでに時間がかかる事が多いのですが、機械割が113%ある機種は投資20000円以内に大抵は出玉が形になって現れます。設定6で終日打って7万円も負けるのは「ハーデス」くらいですね。あれは非常に危険な台だと思います。あはは。

ポジション20181027

さて、オプションの方は紙屑が確定しつつある状況ですが、これは致し方ありません。損失限定という形のトレードを希望していたので、夢をみれただけで良しと思います。来週の休日を利用してスロットで万枚を出せば、再びトレードに参戦できるので、そうなれば年内に本年度の損失を半分程度までに持っていけるかもと考えています。ぱに

スポンサーリンク
  

さて、証拠金をどう工面するか?

専業トレーダーの孤独な生活20181025

こんばんわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

仕事を終えて帰宅した後は、あっという間に寝落ちしていた賢狼パニ@0時頃に目が覚めました。日経平均株価は21500円前後まで値下がりしてしまい、11月限のコールオプション24250円は限りなく紙屑になりつつある状況です。しかしながら、もしミニで買いを建てていた場合は笑えない状況になっていたと思います。追証が発生して生活費すら枯渇していたかもしれません。

幸いにもコールオプションは既に入金済みのお金だけが損失を被るので、追加で入金を求められるようなことはありません。この点で証拠金取引には怖さが付きまといます。先週あたりから追証を払えずに証券口座が閉鎖されるような状況になったトレーダーも多いのではないでしょうか?

現在の状況

口座状況201810260035

さて、今年も残すところ約2か月となりました。相場の損失は相場で取り返したいのですが、それには証拠金が必要です。最近は毎週のようにSPANが上昇していまして、現在は日経平均先物ラージ1枚を建てるのに証拠金が87万円ほど必要です。先月までは約60万円だったのでかなりの金額になっています。

賢狼の記憶だと、SPANは安い時には30万円という時期もありました。オプションの売り方の中には含み損の状態なのにSPANまで上昇してしまい、一番苦しい時に決済を迫られる人もいるかと思います。このような部分がオプ売りの怖さですね。

さて、証拠金をどう工面するか?

まとまったお金を調達するにはスロットで万枚を出すのが一番手っ取り早いのですが、最近は万枚を簡単に吐き出すような機種が減っていますので、どうしたものかと思案中です。

賢狼パニ(・∀・) 「来週の休日はスロット北斗の拳 転生の章を打つしかないかなあ。」

と、よからぬことを考えているのですが、あの機種は高ATレベルに当選しても「まさかの1R終了」があるのでどうしたものでしょうか。しかし、3%の確率でATレベル3〜4に当選することが可能なので、スタートラインに立つこと自体は割と簡単です。あとは勝舞玉を安全圏の30個以上に持っていけるかがポイントとなります。

賢狼パニ(・∀・) 「もうそろそろ、わっちのケンシロウが頑張れそうな気がする。」

とてもお気楽な考えの賢狼ですが、そういう訳で来週は二日間ほどトレード存続を賭けた勝負をする予定です。では、約1時間ほど国家試験の勉強をしてから寝ることにします。ぱに

スポンサーリンク
  
訪問者数 ユニークユーザ数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均株価 日足と週足チャート
by 株価チャート「ストチャ」
スポンサーリンク
スポンサーリンク
月別アーカイブ
関連コンテンツ(一部広告を含む)
Google検索
ブログ内の記事検索
アクセスランキング(直近の30日間)(上位30位)
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
フェイスブックページ
Twitter プロフィール