専業トレーダーの孤独な生活20180210

こんばんわ(・∀・)

昨日は例の如く寝落ちをした賢狼パニです。最近は起きたらNYダウの株価を見るのがとても楽しみです。そして、昨夜はロングポジションを持っていた人の中には、

「もう、俺は駄目かも・・・」

と、覚悟を決めた方も居られたのではないでしょうか? しかし、あの悲惨な状況から+1000ドルの昇竜拳です。寝落ちしていたロングポジションの人は、朝起きたらびっくりだったと思います。

幸いにも、日本の夜間取引は休場だったので、往復ビンタを喰らわずに朝を迎えた人もいると思いますし、「儲け損なった」と感じた人も多いでしょう。やはり先物をする場合は、CFD口座の開設は必須かも知れません。

本日の賢狼パニ

今日は、元気に仕事へ行ってきました。普段は管理部門で疎外感を感じながら働いています。みんなは数十人単位で朝礼をしたりして、活気ある仕事をしていますが、本当に若干名の賢狼の部署にはそのような活気はありません。

出社してスケジュールボードを見ると、自分の部署の稼働者は自分一人ということが多々あります。必要な資材を準備して、ひとりで現場で黙々と働いていることが非常に多いのです。みんなはお昼時間も同時ですが、賢狼は自分で好きな時間にお昼休憩や通常の休憩を取っています。

そのような賢狼の仕事ぶりを見ている人の中には、面白く思っていない人もいると思います。わっちの仕事は傍から見れば暇そうに見えますが、それでも数か月先の締め切りを意識しながら割と焦って仕事をしているのです。

それなのに多忙な部署から応援要請を受けて、賢狼のパートナーが他の部署へ引っ張られていくことが非常に多いのです。わっちはこれでも管理部門を任されている責任者ですので、賢狼自身が応援に行くことは滅多にありません。さすがに自分まで応援に行ってしまうと、自分の抱えている仕事がパンクしてしまいます。

年末の仕事の締め切りは、お手上げ状態でジャンプしました。1月の締め切りも人員不足が祟って、結局終わっていません。なんとか終わる目途は経ちましたが、次の締め切りが早くも数か月後に控えています。更に悪いことに、数少ない同僚の一人が退職してしまい、現時点で完全に次の締め切りもアウト確定となっています( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そこへ更に別件の仕事を頼まれてしまい、上司に相談したところ、

上司 「う〜ん。別件の仕事を優先でお願いします。」

と言われました。

賢狼パニ(・∀・)(心の中)(は? 何を言っているんだ、この人は(*`Д') こっちの気も知らないで。)

賢狼パニ(・∀・) 「は〜い。わかりました〜。」


もうどうにでもな〜れって感じです。

それでも、この上司は本来の仕事を急かすようなことは全く言いません。賢狼以上に上司はすでに諦めているのです。もうね、肝の据わった人だなあと感心してしまいます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

スポンサーリンク