専業トレーダーの孤独な生活20180304

こんばんわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

明日の月曜日は待望の休日です。今日の帰宅後は迷うことなく布団の中に入って、ちょうど日付が変わった時間に目が覚めました。

賢狼パニ(・∀・) 「よ〜し。今からが休日前夜の最も楽しい時間の始まりだ〜。」

今夜の予定

今日はちょっと姉妹サイトの記事の表示形式について、いろいろとリサーチをしたいと考えています。当ブログも姉妹サイトもライブドアブログを利用していますが、トップページの記事の表示形式がPC版では記事内容が一覧ではなく、「ど〜ん」と本文が表示されています。

そして、スマートフォン版では「続きを読む」という形式で記事一覧が表示されるようになっていますが、これを姉妹サイトのPC版でも導入してみようかなと考えているのです。

日記形式のブログの場合は、今の形式でも問題ないと思うのですが、雑学的な記事の場合は「記事一覧で表示した方がよいのかな?」と感じています(・∀・)

まあ、表示形式を変更する可能性は10%程度だと自分の中では感じていますけどね。

「仕事をすると自由時間が少ないなあ」と感じます

働けば安定した収入を得ることが出来ますし、社会保険にも加入できるので年金や健康保険料の支払いで悩む必要もありません。しかし、24時間全部を自分の好きなように使いたいと考えている賢狼にとって、「労働時間+疲れて帰宅後の仮眠時間」=「自由時間が減ってしまう」という認識になってしまうのです。

数年前まではダブルワークをしてでも、収入を増やしたいと考えて行動していたこともありましたが、ダブルワークは収入がダイレクトに増加する分、自由時間もこれまた悲惨なくらい減ってしまうので、今ではダブルワークに関しては「アルバイトへ行こうかな?」という気持ちは完全に薄れてしまいました。

また、以前はパチンコへ行く程度しか趣味がありませんでしたが、今ではブログ執筆が趣味と実益を兼ねた賢狼の時間の使い方の大部分になってきました。仕事の休みの日に目先のお金を追ってパチンコ屋に行ったり、ダブルワークとしてファミレスへ働きに行ったりすることよりも、今は長期的な視点で姉妹サイト執筆を頑張っています。

キャッシュフローとキャッシュストック

やはり安定かつ充実した生活を送るには、毎月の定期収入とある程度まとまった貯蓄が必要だと感じています。この数年間の賢狼にはその両方がまったくありませんでした。今は派遣労働からの収入で生活費は安定してフローしていますが、とてもキャッシュストックを形成できるほどのゆとりはありません。

貧乏と富裕層の違いは、貧乏はキャッシュフロー(給与などの収入)だけで生活をしているということです。そして貧乏と富裕層の中間の人たちは、キャッシュフローの中から一定額をキャッシュストック(貯蓄)に回しています。

そして富裕層になると、この「キャッシュストックが自分の分身」となって仕事をして配当収入や家賃収入、金利などを産み出すのです。

賢狼パニ(・∀・) 「わっちもキャッシュフローの幅を広げて、キャッシュストックを作りたいなあ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 」

というのが、今の賢狼が漠然と感じていることなのです。それらを達成する手段として賢狼が知っている方法は、株式トレードとブログなのです。ですので、トレードがお休み中の間は、ブログを頑張っているのです。

でわ、月曜日の相場は値動きが激しくなりそうですが、トレードを頑張りましょう。わっちもブログ執筆をがんばります。ぱに

スポンサーリンク