専業トレーダーの孤独な生活20180411

こんばんわヾ(´ω`=´ω`)ノ

今日は休日の賢狼パニです。午前中はぼんやりと動画を見たりしながら過ごしていました。午後からは入浴後、ラジオ番組を動画サイトで聞きながらヨガを二時間ほど堪能です。

賢狼の硬い体

片膝を立ててお尻を地面につけた状態で背骨を中心に体を左右に回転する動きをすると、背骨周辺の筋肉や筋がガチガチに固まっていることを感じることが出来ます。

賢狼パニ(・∀・) 「くう〜。この痛気持ち良い感覚は、病みつきになりそう。」

あくまで個人的な見解ですが、体の柔軟性は健康に直結していると思います。肩・首・腰・背中・股関節などが柔らかいと、寝ている時も寝返りがスムーズに行えて、疲労回復しやすい体質になると感じています。「疲れが抜けない」「起きた時に怠さを感じる」といった症状は、血行不良から疲労回復が進んでいないと想像できます。

24時間を満喫することは出来ない

中年になると、体のメンテナンスにある程度の時間を費やす必要性を感じています。体調不良や疲労感を感じたままの状態で過ごす24時間よりも、ヨガに2時間を割いて快適な22時間の生活を選択した方が生き生きと生活できると思うのは賢狼だけではないと思います。

そして、2時間のヨガそのものが楽しい時間と感じることが出来れば、最高にハッピーな24時間になるのです。肉体労働をしている賢狼ですが、残業要請はほぼ毎日あります。しかし、大抵の場合は定時で帰宅することを選択しています。

毎日2時間ほど残業をすれば給料も目に見えて増えるのですが、体力的に残業は厳しいと感じているのです。肉体的に疲労感を感じないのであれば、残業を引き受けても構わないと感じている職場なので、もう少しヨガを頑張って疲労に対して耐性のある体づくりを心掛けたいと感じている今日この頃です。

エンゼルスの大谷選手は凄いですね

子供の頃は野球好きだった賢狼ですが、大人になってからはプロ野球に興味を抱かなくなりました。それでも野茂英雄選手がドジャースで活躍していた時は、彼の成績が気になって一喜一憂していたことを覚えています。

そして、今年から投手と野手として二刀流のチャレンジをアメリカで始めた大谷選手の成績を知ることが、最近の賢狼の楽しみになっています。

テレビを持っていない賢狼ですが、ユーチューブ動画で「大谷」と検索すれば、いくらでも最新の試合結果を知ることが可能です。そして、メジャーリーグの試合を動画で見ていると、やっぱりメジャーリーガーは別格だと感じてしまいます。

なんといっても、あのパワーとスピードは凄いなあと率直に驚いてしまいます。賢狼がメジャーリーガーを凄いと感じる部分に、投手の投球フォームの多様性があります。日本球界だと普通にオーバーハンドの投げ方をしますが、メジャーリーガーは個性的な投球フォームの投手が多いのです。それでいて驚異的な球速をマークしますから、動画を見ていても飽きることがありません。

さて、今夜はもう一度ヨガを堪能して、明日からの仕事に備えようと思います。尚、トレード再開は来週の月曜日からになります。今月こそは月間収支プラスを目指して頑張りま〜す(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

スポンサーリンク