専業トレーダーの孤独な生活20180519

こんばんわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今日も仕事を頑張ってきた賢狼パニ@体調もよく疲労感はありません。今夜はちょっと友人と電話で話をしていたので、更新が遅くなってしまいました。

昨日のトレード +約6000円

決済明細20180519

昨日はブログで書いた通り、売り玉を抱えたままぐっすりと眠りました。明け方5時20分に目覚まし時計で目を覚まして、5時30分の夜間取引大引けを見守っていたところ、最後に15円ほど下振れして終了したこともあり、収益はプラス約6000円となりました。株式取引の収益的には微々たる部類の金額ですが、世間一般的に寝てる間に6000円は上出来だと思います。

最近の日経平均の傾向

右肩あがりの日経平均株価ですが、何やら不穏な空気と言いますか、激しく上振れしない展開が続いています。「取引の手がかりを待っている状態」と表現できると思います。

日経225とSQ値

2017年6月限SQ19997円
2017年9月限SQ19278円
2017年12月限SQ22590円
2018年3月限SQ21575円

来月は2018年6月限のMSQですが、直近1年間のSQ値から推測すると、今の22930円(5月18日終値)を維持したままMSQを迎えるのは厳しいかなと感じています。

さすがに23000円台の後半まで株価が上昇するには手掛かり不足なので、マーケット参加者は「次のテーマ」探しをしている状況です。日本国内に限っては為替が110円台まで円安になっていますので、この円安の流れがどこまで継続できるかがポイントです。海外市況に関しては、

米国の経済指標スケジュール20180519

上記のような感じですので、水曜日の夜まで日経平均株価は横横だと想定しています。明日の日曜日まで元気に働いて、月曜日の休日はブログ執筆を頑張る計画ですが、デイトレ参戦の可能性もあるというのが今の賢狼の来週のプランです。

決済記録20180519

年間取引損益照会20180519

でわ、今夜も非常に簡潔なブログ更新でしたが、明日も頑張ってトレード関連の記事を書けたらいいなと思います。ぱに

スポンサーリンク