専業トレーダーの孤独な生活20180603

こんばんわ(・∀・)つ

今日は日曜日です。シフト制の勤務をしている賢狼にとっては出勤日でしたが、トレーダーの皆様は英気を養う休養日だと思います。今週は金曜日にMSQ(メジャーSQ)を控え、大波乱の可能性もある週となります。株価を22000円〜22500円程度で抑えたいと考えている機関投資家もいれば、上がれば上がるほど利益になるポジションを保有している機関投資家も多いはずです。

機関投資家とミジンコ投資家の賢狼パニ(・∀・)

そして、愛知県の片隅でひっそりと生活している賢狼パニ(・∀・)は、06C23000のコールオプションがINすることを願っているのですが、その可能性は十分に残っています。月曜日の日中に日経平均株価が22500円程度まで上昇し、尚且つ夜間取引時間帯で米国市場の爆上げに伴って更なる上値を目指す展開になれば、MSQ23000円越えも現実味を帯びてきます。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

今週の米国経済指標20180603

今週の米国では、発表される経済指標が少なく、大きな波乱要素は少なめです。つまり、基本的には株価にとって不安要素は少ないので、上値を目指しやすい環境となっています。今週は全世界で全面的な株高になるでしょう。

賢狼パニ(・∀・) 「証券アナリストも無責任な株価見通しを書くことがありますが、当ブログの場合は、賢狼パニのポジショントーク全開で記事を書いていますので、その点はご了承ください( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 」

実は、昨日から動画をワクワクしながら見ています

昨日は久しぶりに、このキーワードで検索をしてみました。「プリズン・ブレイク」。米国のテレビドラマでして、わっちが大好きな脱獄をテーマにしたテレビドラマなのですが、知らない間に「シーズン5」が完成していたようです。これを昨日から見始めました。昨日は1話を見ながら寝落ちしたのですが、今日は帰宅後に2話目まで見ました。

賢狼パニ(・∀・) 「う〜ん。シーズン1の面白さに比べたら、ストーリーがスットンキョンで無理やり感が半端ないけど、それなりに楽しめるなあ。」

というのが、率直な感想です。まあ、どの映画やドラマもオリジナルの第一作目と比べたら、続編はレベルが落ちるというのが定説ですが、ファンにとってはそれでも続編を見ることは楽しい時間なのです。

賢狼パニ(・∀・) 「うむ。死んだはずの主人公が生きていたという設定など、ドラゴンボールやキン肉マンなどのアニメと比較しても、アニメ顔負けの設定だなあ。ドラマや映画でも、実は生きていました〜的な設定が受け入れられる時代になったんだなあ(笑)」

そういう自分も、働きながら専業トレーダーを名乗っているのですから、あまり大きな声では言えませんけどね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ それでは、明日のこの時間のブログ更新をお楽しみ。ぱに

スポンサーリンク