専業トレーダーの孤独な生活20180625

こんばんわ(・∀・)

久しぶりに夜更かしをした賢狼パニ@楽しいサッカー観戦の時間を過ごしました。パチンカスの中年がワールドカップの日本戦を観戦すると以下のような会話になるのです。

賢狼パニ(・∀・) 「う〜ん。今のセネガルのシュートは青保留ですよ。あれは入らないですね。」

Hさん(^ω^) 「だよね〜。疑似連2からの青保留は全く期待できないね。」

賢狼パニ(・∀・) 「やっぱりペナルティーエリア内からのシュートじゃないと緑保留以上にはならないんじゃないですか?」

Hさん(^ω^) 「ぱにたんの好きな北斗無双だと、ゴールの枠内にボールが飛べば赤保留ってことになるんじゃね?」

賢狼パニ(・∀・) 「なるほど。じゃあ、奥義発動やキリン柄は利き足シュートやヘディングシートってことでいいんですか?」

Hさん(^ω^) 「そうなるなあ。ワールドカップサッカーをパチンコ真・北斗無双の保留変化で表現するのは分かりやすいけど、赤保留の信頼度まで考慮するとPKは絶対に金保留だよね。」

賢狼パニ(・∀・) 「うむ。信頼度80%以上の金保留はPKってことにしましょう。」

Hさん(^ω^) 「でもさあ、どうせならサッカーなんだからパチンコのキャプテン翼で例えた方が分かりやすいんじゃね?」

賢狼パニ(・∀・) 「そうしましょうか。」


と、こんな会話を延々と2時間以上も続けていたのでした。

本日の賢狼パニ(・∀・)

帰宅したのは午前3時を過ぎていました。さすがに眠たくてすぐに寝落ちしましたが、目が覚めたのは午前8時30分です。とりあえず株価の気配をチェックしますが22490円程度で、どちらに動くか全く想像が出来ませんので、30分くらいは様子をみようと思いました。

賢狼パニ(・∀・) 「INするならロングかな? だけど微妙な雰囲気なんだよなあ。月曜日の日中は方向性を感じ取るのが難しくて嫌だなあ。」

と、布団の中でモニターを見ていたら、睡魔拳が発動してしまいました。目が覚めたらお昼の14時を超えていたのですが、株価は弱い展開となっていたようです。もし、寝落ちしていなかったらロングで負けていたと思います。

今夜の夜間取引

今夜の夜間取引20180625

201806252210

賢狼の目線はロングですが、欧州もダウ先物もかなりの下落幅となっています。ダウ平均CFDの価格が−160ドル程度までは耐えてようと考えていますが、それ以上の下落幅になったらポジションを一旦クローズするかも知れません。欧州は軒並み−1.5%程度の下落となっていて、はたして米国市場はどのような動きを見せるのは楽しみです。ぱに

22:41 追記

201806252240

さすがにロングは危険と察知して、売り方に転じた賢狼パニ(・∀・)です。

スポンサーリンク