専業トレーダーの孤独な生活20180821

深夜にこんばんわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

今日は休日だった賢狼パニ@かなり疲れています。土曜日は残業3時間で日曜日は残業2時間となり、中年にとって疲労を蓄積してしまう長時間勤務となってしまいました。

さて、今朝はトレードをするかスロットを打つかで悩みましたが、結果的にスロットへ行くことになりました。午前8時45分頃の気配値を見ると22230円でしたが、この価格帯は値動きの予想が難しくてトレードは厳しいと判断したのでした。

本日のスロット

投資金額は35000円で回収は2400枚の48000円になりました。打った機種は「パチスロ北斗の拳 転生の章」「ゴットイーター」「サラリーマン番長」です。北斗の拳で発生した負債をゴットイーターとサラリーマン番長で取り戻すことが出来たので、収益は+13000円となりました。

パチンコ収支20180821

今日打った機種は高設定だと安定した出玉を獲得出来ますが、設定1だとかなり辛い機種です。ATの引き戻し率などに大きな設定差があり、設定1では当たりが短時間で終了するのが特徴です。それでもラッキーパンチでどうにか日当だけは確保することが出来ました。そして午後7時には帰宅したのですが、疲れ果てて寝落ちしてしまい目が覚めたら深夜0時を回っていました。

賢狼パニ(・∀・) 「今日のケンシロウも負けてばかりだったなあ。もう北斗転生は諦めようかなあ。」

北斗転生は吸い込みが激しいので、負けるときはあっという間に3万円以上の負けとなります。となりの人は朝一から1000ゲームハマリを喰らっての単発と、800ゲームハマリの3連という悲惨な状況で離席されましたが、午前中で6万円負けは痛いですね。軽い気持ちで打ち始めて当たりを引くまで粘った場合、天破に入らないと投資金額が恐ろしいことになるのが北斗転生の特徴です。次にスロットを打つ際には北斗転生は見送るかも知れません。 尚、この記事の投稿日時は2018年08月21日(火)1時43分です。ぱに

スポンサーリンク