パチンコ収支20180829

こんばんわヾ(=^▽^=)ノ

今日は休日ということで考え事をするには最適なパチンコ屋へ行ってきました。まず最初に打ったのは「パチスロ 秘宝伝太陽」です。この台はとにかくスタートラインに立つまでの道のりが険しいことで有名ですが、ツボにはまれば面白い台です。しかし、投資15000円で見切りをつけて台移動を決意しました。

次に打ったのは「パチスロ蒼天の拳2」です。この台は設定差が大きくて、高設定はポンポンと当たるのですが、打ち出して約2時間で最高出玉2000枚を獲得することが出来ました。その後は徐々にコインを減らしながら結果的に収支がトントンのレベルで換金することにしました。時刻は午後1時の時点です。

賢狼パニ(・∀・) 「う〜ん。最初は高設定を確信できるような挙動だったけど、なんか違うんだよなあ。この台の設定6は何度も打ったことがあるけど、これは設定4以下で引き強だっただけかもしれん。楽しんだだけで良しとしよう。」

そんな訳で投資18000円で回収も18000円となり、収益はプラスマイナス0で午後2時に帰宅した賢狼パニです。パチンコ店を出るときに財布の中にある会員カードを店内のゴミ箱に捨ててきました。この行動が何を意味するかは敢えて述べません。

最近感じる事

実はここ数か月ほど徹底的にパチンコやスロットを打っていましたが、楽しいと感じる時間が徐々に薄れていくことを感じていました。それなりにウキウキして自宅をでてパチンコ屋へ向かうのですが、なんか冷めた感覚の自分がそこにいるのです。賢狼は約20年間ほどスロットを嗜んできましたが、時代の変化を感じています。スロットの環境が変化したことも理由ですが、自分自身も変化しつつあることが冷めた感覚になってしまう要因だと感じています。

賢狼パニ(・∀・) 「トレードやブログ執筆の方が楽しいなあ。」

強スイカやチャンス目をポンポンと引いての3桁上乗せの瞬間などは脳汁が溢れ出ますが、それよりもトレードやブログ執筆をしている時間の方が、充実感があるのです。なんだかんだでブログも10年間続けている趣味ですから、スロットと同じように賢狼にとってライフワークなのですが、年内は姉妹サイトの執筆に時間を費やしたいと感じています。

まあ、もう少し簡単に勝てるならスロットを打っていてもよいのですが、現在のホールの状況を考慮すると、とても連戦連勝できるような状況ではありませんからね。収益を期待してパチンコ屋へ通っていましたが、収支がプラスの内に撤退するのが利口だと思います( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

トレードの状況報告

夜間取引20180829

利益がでるまで耐えてみようと思います。NYダウは徐々に値を下げつつありますが、ドカンと大暴落でもして貰いたいというのが賢狼のポジショントークです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ このトレードで儲かったらロシア料理でも食べに行きたいなあと思っています。たまには文化的な生活もしたいですからね。毎日同じものを食べているだけでは、人生を満喫しているとは言えません。たまには口に合わなくても異国の料理を食べて、他国の食文化を肌で感じたいと思います。ぱに

スポンサーリンク