専業トレーダーの孤独な生活20181029

真夜中にこんばんわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚ 現在は2018年10月30日(火)午前3時39分です。

さて、月曜日は愛車の原付に乗ってトレードの負債の穴埋めを目的としたスロットを打ちに行ったのですが、最初に打った北斗転生はイマイチの挙動でした。基本的に北斗転生は高ATレベルに当選しない限り事故的な大爆発は起こらない仕様ですが、今日のケンシロウはやる気がなかったようです。

北斗の拳 転生の章

43あべし 赤オーラ 3R
29あべし 青オーラ 1R
782あべし 青オーラ 2R
97あべし 白オーラ 4R
555あべし 黄オーラ 3R
1468あべし 青オーラ 2R

北斗転生20181029

北斗転生の設定判別で有効なのは「1300以上のあべし当選は低設定濃厚」というものです。設定6では1300あべし以上の当選は確率10%以下なのですが、初当たり6回目で1468あべし当選となった時点で、

賢狼パニ(・∀・) 「なにが北斗神拳伝承者ケンシロウだよ。乱世の世の中はそんなオーラの色じゃ勝てないんだよ。」

と、世紀末の世の中で万枚を目指すのは無理だと感じて12時前には北斗転生をギブアップです。その後は大負け覚悟でサラリーマン番長を数台ほど触りながら、朝一から700ゲームしか回っていない台に移動して投資を開始したのですが・・・

サラリーマン番長

賢狼パニ(・∀・) 「ああ。ついてない。861回転まで持っていかれてしまった。」

と、最悪の展開となってしまいました。財布の中には68000円ほど入れて家を出たのですが、総投資が57000円に達しており、これ以上の現金投資は家賃が払えなくなってしまいます。ちょっとだけ涙目になりながら持ちコインを打ち込む覚悟でレバーを叩いていると、浅いゲーム数でどうにか当たりを引けました。そして、そのボーナスゲームを消化し始めて2ゲーム目に疑似ボーナスが「+10ゲーム」となったのです。

賢狼パニ(・∀・) 「あれ? 普通は40ゲームが60ゲームになるんだけど、+10ゲームで50ゲーム表示になったということは、100ゲームに到達するかもしれないなあ。」

賢狼パニ(・∀・) 「疑似ボーナスが100ゲームに当選していた場合は、たしか確率33%で超番長ボーナスに当選するんだけど・・・」


と、期待を胸に疑似ボーナスが100ゲームに到達することを期待していると、40ゲーム→50ゲーム→70ゲーム→90ゲーム→100ゲームとなり、無事に100ゲームを完走することが出来たのです。そして・・・ 来ましたよ。リールのスロー回転と共にロングフリーズが!

サラリーマン番長

一撃で4340枚ほど獲得できましたが、怒涛のビッグボーナスの連打によるところが大きく、ART消化中は大きなゲーム数の上乗せに恵まれませんでした。このサラリーマン番長は超番長ボーナス以外に上乗せ特化ゾーンを二種類ほど搭載しており、それを引けていたら万枚も可能なのですが、それは次回のチャレンジで達成したいと思います。

パチンコ収支20181029

午後7時には帰宅することにしました

WEBカメラを買おうと考えて、近所の大型家電販売店に立ち寄ったのですが、一種類しか店頭に置いてなく、フォーカスが固定だったこともありネット通販で買う事にしようと考えて、本日はWEBカメラの購入を断念しました。そしてフードコートに立ち寄ってリンガーハットで長崎ちゃんぽんを食べてから帰宅したのです。その後は即寝落ちしてしまい、目が覚めたら真夜中の3時でした。

貴重な休日を無駄に過ごしてしまったという自己嫌悪感はありますが、今は所持金を少しでも増やせたのでほっとしている賢狼パニ(・∀・)でした。

スポンサーリンク