専業トレーダーの孤独な生活

パニック障害を患っていましたが、ほぼ回復しました。SBI証券で取引。ニックネームは賢狼パニ(・∀・)。皆さんからは「ぱにたん」と呼ばれています。やっぱり日経平均株価指数先物に復帰することにします。2018年の相場復帰を目標にブログを書いたりしながら、仕事と貯蓄を頑張ります(・∀・)

面白い記事

今後のブログ運営の方向性 基本はトレードブログ

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわ(・∀・)つ

昨日の金曜日で派遣の仕事は一旦終了となりました。月曜日からの仕事予定は未定となっています。もう少しお金があればトレード復帰できるのですが、先月分の滞納家賃などを支払うとちょっと厳しいです。

さて、今後のブログの方向性なのですがいろいろと思案中です。基本はトレードブログですから、相場復帰できれば平日はトレード記録の公開がメインコンテンツとなります。まあ当然と言えば当然ですけどね(・∀・)。そして週末はその1週間分の取引データ分析をコンテンツのひとつの柱にしようかなとウキウキしています。しかし、それだけではちょっとパンチ不足ですね。そこで今現在連載中の「昔話シリーズ」のような企画コンテンツも拡充しようかなと模索中です。

アイデアはいろいろあるけれど・・・

当ブログは35歳〜50歳の方が訪問者の中心年齢層を構成していますので、やはりその年齢層が知りたい情報などを提供することがグーグルさんのおっしゃる「価値あるコンテンツの提供」になると考えています。「価値あるコンテンツ」という言葉を一般的に解釈した場合、お悩み解決系やハウツー系のブログをイメージしますが、賢狼的にはそれはちょっと安直かなと感じています。

実際、巷には多種多様なブログが存在しますが、自分が知りえない事柄をあたかも専門家のような語り口で記述しているブログが多いような気がします。例をあげると

「木登りしたことのない人のクスノキ登りのコツを論じるサイト」
「オートマ車しか運転したことがない人のスバルインプレッサwrx自慢」
「食べたことのない料理のレシピ解説」
「玉ねぎを育てたことのない人の農業指導」


などなど、賢狼的には吐き気がします。
そんなにひどいブログはないかな? ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そういったブログの特徴としては、第一に「記事タイトルが上手」ですね。検索結果に表示されることを意識してタイトル付けをしていますので、閲覧してみようと興味を掻き立てられますが、読んでみると「微妙」な内容のことが多いですけどね。「じゃあ、お前のブログはどうなんだ(ノ`Д´)ノ 」という突っ込みは、今日の所は忘れて下さい(*´∇`*) 当ブログはブログタイトルこそ詐欺感全開ですが、記事タイトルに関しては検索エンジンから全力無視される仕様となっていますので、グーグルさんの検索結果ページを汚すような事は殆どありません(`・ω・´) (キリッ

「価値あるコンテンツ」は人を笑わせる文章

賢狼が考えるユーザーのことを第一に考えた「価値あるコンテンツ」とは、単純明快に「面白い」ことだと思います。通勤途中の電車の中で閲覧を躊躇するほど笑いがでてしまうような、古い言葉で言うと「大爆笑」してしまうコンテンツこそ価値があると考えています。言葉や知識などの解説はウイキペディアさんにでもお任せして、当ブログは「突き抜けたおバカな日常」や「閲覧者が優越感を満喫できる記事内容」、「挫折感満載のトレード記録」、「追証通知画像」を中心に突き進んでいきたいと考えています。

そしてこれらを熟考し5時間も考え抜いた結果(嘘)、下記が今後の新コンテンツとして登場する計画です(願望)。

(仮)「頭文字P」  原付バイクのある生活をテーマにした愛知県最速伝説
(仮)「パニ三世」  株式取引で損をしている人のブログを紹介する企画
(仮)「ルー賢狼」  
得意のイングリッシュでブログをライトするプロジェクト
(仮)「キャプテンパーニック」 これは正直、意味不明
(仮)「賢狼パニのジャパネットけんろう」  
スーパーカネスエの食品紹介
(仮)「パニえもん」 トレード手法の解説 例:ナンピンナンピン〜 例:どこでもシャワー室ドア〜〜
(仮)「強風の大地」 ゴルフと株式取引を結び付けるのは、難易度が高そうです

一部のコンテンツに関しては、かなり微妙な感じもしますが、始めて見なければわかりません。賢狼(・∀・)的に期待しているのは(仮)「賢狼パニのジャパネットけんろう」ですかね? これは普段、賢狼が利用している愛知県・岐阜県・三重県にあるスーパーカネスエで販売中の、賢狼お気に入りの食材を紹介するコンテンツでして、記事タイトルだけは派手に煽りながら、コンテンツの中身は「原材料表記の読み上げ」で攻めて見ようかと考えています。

時間があるときに、記事タイトル画像を作る所から始めますのでスタートにはちょっと時間が掛かるかもしれません。高評価を得るようであれば、この(仮)「賢狼パニのジャパネットけんろう」を引っ提げてYoutube動画に参戦してもいいかな〜(・∀・)と夢は膨らみます。

逆に非常に苦しいコンテンツ展開をすでに想定しているのが(仮)「キャプテンパーニック」ですね。賢狼(・∀・)はこのアニメを数話しか見たことがなく、「アルカディア号はかっこいいなあ〜(・∀・) 」という憧れだけで始めようとしていますので、現時点ですでに企画倒れ濃厚です。

「宇宙戦艦パニタン」や「新造人間パシャーン」などパクリオリジナルコンテンツを作ろうと思えばいくらでもタイトルだけは量産できますが、記事内容に関してはどれもこれもスロット実践やパチンコリーチ解説などになりそうで、不安で胸が一杯です(笑)

かなりの文章で意味不明な記述があるかと思いますが、これでもまじめに執筆したつもりです。

20170513

この記事の拍手コメント

2017.05.14 01:51 名無しさん
がんばれ
 
2017.05.14 15:56 おたけ
みんな面白そうじゃないですか!

2017.05.17 00:39 名無しさん
おお、パニたん元気そうで良かった。頑張れ!


スポンサーリンク

精神的勝利と金銭的敗北


専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわv( ̄∇ ̄)v

今日は無難に仕事をこなしてきた賢狼パニ@再び変化の少ない日常です。本日は仕事が早上がりとなり日当は7000円でした。ガソリンを400円分入れたり昼食を会社の食堂で食べたりと、今日の支出は1000円ほどです。これぞ底辺生活って感じですね。昨日は意気揚々と上記のグラフを作成して「がんばるぞ」と誓いましたが、画面上で数ミリの陽線を見ると「俺の頑張りって2ミリかよ(´・ω・`) 」と心なしか寂しくなります。まあ、日雇いアルバイトの身分ではこれが限界でしょう。グラフの目盛り設定は意気込みを表現して5万円単位にしましたが、日当7000円〜8000円のわっちには「ちょっと見栄を張り過ぎ」と突っ込みが入りそうな状況ですね。

書くことがないので、一昨日のちょっと笑う心理戦を書きます

一昨日は北斗無双で戦っていたのですが、貯玉を失い現金投資になってから、一度だけ台移動をしました。朝から打っていた方(30歳前後の台パンをする人)が490回転で離席した角台への移動です。その方は100回転程度の隣の台へ移動したのですが、そこそこ回っていた印象だったので賢狼は即座に台移動を決断しました。遊技台で遊んだことのある経験者なら分かると思いますが、自分が打っていた台にすぐ別人が座ると当然その後の展開が気になりますよね?賢狼が打ちだしてからリーチが掛かるたびに隣の方の視線を盤面に感じます。(自意識過剰かな?)

そしてついにその時は訪れた(笑)

隣人も隣へ移動した人。当方もその方の打っていた台へ移動した人。この決断によってどちらが先に台移動して正解だったのか「神の審判が下る瞬間」が来たのです。それは・・・賢狼に起こりました。その角台を打ち始めたのが490回転目でそれが起こったのが877回転目ですからかなり苦しい状況になっていました。

ヘソに玉が入った瞬間に保留3個目が青保留です。この状態では特に熱くもありません。そして1回転消化して保留玉が一つ減った時に画面が騒がしくなってきました。「ピキュキュウウウン」という特徴のある効果音と共に赤保留へ変化です。保留玉状態で赤保留は期待できる展開です。賢狼もレバーから手を離して腕組みをしながらウキウキしています。

疑似連が当然のようにx2>x3と続いた後、宿敵とのバトル開始となりました。タイトルは「北斗琉拳」。「運命の女」リーチに次ぐ期待できるリーチです。そしてタイトル表示後数秒で「ボワッ」「ボワッ」と「神拳ゾーン」の煽りが入り無事に神拳ゾーン突入です。

「これはいい展開じゃね?(・∀・) 」

そしてすぐに画面右側から左側に向かって赤い筋が走り、「赤文字待機40秒」表示です。「うひょおお、これは熱い」。賢狼の心臓がバクバクしてきます。恐らく隣の台パンお兄さんも「あちゃああ、台移動失敗」と思っているのではないでしょうか?そして40秒表示が0秒になると同時にキリン柄で「北斗神拳に2対1の戦いはない」表示です。更にドライブギア作動+赤炎+激引け。賢狼的にはこの時点で当たりを確信しているのですが、こうなると賢狼の嫌みな性格が表面化してきます。「う〜ん、ドライブギアを引くよりも強烈な音を出したろ」。このように考えて、十字キーの右側を「プチュン」と押します。そうしますと鳴りましたよ、例のST確定音が・・・「トゥルルル〜」。

「うむ、隣の台パンお兄さんに対して精神的勝利確定(・∀・) 」

図柄再抽選は当然「555」で停止してST突入です。結局このSTは3連で終了するのですが、ここでも隣のお兄さんにプレッシャーを与える出来事がありました。まずは無難に59回転目に16ラウンドの2400発ボーナスを当てて賢狼「(・∀・)」、おにいさん「(´;ω;`)」の状況となりました。 ですが次の当たりは一向にやってきません。ST残り回転も5回転以下となり、今度は隣のお兄さんの反撃開始って感じです。「結局2連チャンで終了かよ、ショボ」というテレパシーが左隣のお兄さんからヒシヒシと伝わってきます。賢狼的にも「ああ、もう駄目」と感じていた頭上のデーター表示回転数129の時にそれは起こりました。

突然、保留玉が赤保留となったのです。STは130回転限定ですが、ちょうど130回転目ということですね。「ピキュキュウウウウン」と赤保留からリーチが掛かり、対戦相手は「トキ」。トキのセリフは白文字で当方のケンシロウは赤文字です。先制攻撃こそ出来ませんでしたが、最後の敵への攻撃は「一撃」。賢狼は「えいっ」とボタンを押したのですが無慈悲にもケンシロウの攻撃は防御されて終了〜〜ってことです。隣の台パンお兄さんの「ざまあ」という心の声が聞こえてくるようです。

しかし、そこからドラマが起こったのです(笑)。画面が元に戻り中央図柄に「七星チャージ」の煽りが発生してこれが見事に「七星チャージ8ラウンド」の当たりとなりました。

「えへ、まさかの130回転目で3連チャン目 (・∀・) 」

これが一昨日の賢狼の戦いの全てです。隣の見も知らぬ台パンお兄さんに精神的勝利をして、金銭的には大打撃を被(こうむ)るという意味のない戦い。精神的勝利と金銭的敗北。

本来は先日の更新で楽しく書こうとメモを取りながら打っていたのですが、メモはこの時点で終了しています。その後は泣かず飛ばずでお店を後にしたのでした。本日はブログに書くネタがありませんでしたので、メモを見ながらの記事執筆ですが、虚しさだけが残ります。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
訪問者数 ユニークユーザ数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google検索
月別アーカイブ
ブログ内の記事検索
Amazon.co.jpアソシエイト
スポンサーリンク
日経平均株価 日足と週足チャート
by 株価チャート「ストチャ」
関連コンテンツ(一部広告を含む)
アクセスランキング(直近の30日間)(上位30位)
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
フェイスブックページ
Twitter プロフィール