専業トレーダーの孤独な生活

オプション

本日は損切りを100万以上しましたよ。資金が200万ちょっとなのに余裕です、おいら。 その後は基本にもどってデイトレ。さすがおいらです。きっちり+7万円げっと。そんで売りを一枚持ち越しました。
S1枚@14160円⇒持ち越し

退職する旨を社長へ伝えて、後任へ業務の引継ぎに入りました。(・∀・) 退職するってすごくパワーが必要ですね。入社するのとはえらい違いです。鉄の意志が必要です。留意する側も懸命に引き止める。それでも辞めますを連呼。転職するのではなく、無職になりたいと希望を伝えると、相手側も引き止める理由が無いです。お金いらないって言ってるわけですから。おいらの昨年の年収は1002万でした。34歳にしては、多くもらってますよ。

あとちょっとで憧れの無職。知人へ話したら、誰もが一度は考えるそうです。そして、自分の周りの殻を破ることができずに、定年まで働くそうです。そういった意味で、すごい決断だそうです。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

でもね、社長にはすごく感謝しています。22歳の若造だったおいらを拾ってくれて、ここまで育ててくれたんですから。人間的にすごく成長できました。厳しい人ですが、すごいんですよ。まず、部下の提案を否定しない。大きすぎるくらいの権限を与えてくれる。いい人と一緒に仕事ができて、よかたと思います。

22歳のとき会社が倒産したんですよ。そして所持金3万円、家無しのおいらに仕事を与えてくれたんですよ、社長が。一応1ヶ月間の約束でしたが。おいらわき目も振らずに働きましたよ。そしたらあと3ヶ月働いていいって。むちゃくちゃがんばりました。そしたら評価されたんですね。一年後には主任に昇格しました。そして勤続13年。おいらがんばりました。完璧な13年の仕事でした。これホントです。悔いはありません。

体調を崩した間、いろいろ考えました。人生ってなんだろうって。そして、おいらは思いました。

「もう少し、ゆっくり生きたい。」

そこで専業トレーダーです。一日6時間以内。前場だけなら2時間ちょっとです。こりゃ最高ですよ。好きなことをやってお金になるなら。 最近はちょっといい加減に取引していましたが、今日から気合を入れなおして、丁寧に取引しました。7万円も勝てました。本来の自分に戻れた気がします。退職へ向けて、業務が忙しくなり、取引できる時間が減りますが、3月末までに200万までは戻したいですね。

この記事の拍手コメント

2010.07.28 06:35 taro
はじめまして。自分もアルバイトしながら相場を張ってます。自分もいつか相場で独立したいです。応援してます。

2015.04.06 23:08 名無しさん
このブログ書籍にしましょう! 

スポンサーリンク