専業トレーダーの孤独な生活

パニック障害を患っていましたが、ほぼ回復しました。SBI証券で取引。ニックネームは賢狼パニ。皆さんからは「ぱにたん」と呼ばれています。2017年10月13日よりシステム取引による専業トレーダーを目指すことにしました。2018年春の相場復帰を目標にブログを書いたりyoutube動画を作ったりしながら、仕事と貯蓄を頑張りたいと思います(・∀・)

ブログ運営

なんちゃってブロガーのブログ執筆時の裏話

専業トレーダーの孤独な生活20171127

こんばんわ(。・ω・)ノ゙

今日は休日で自宅に引き籠りの賢狼パニ@パソコン三昧です。掃除洗濯が終わった後は、姉妹サイトの記事を執筆です。ブログの設定を再確認する作業中に、なんとなく書き始めたのですが、どうにか一本の記事に仕上げることが出来ました。

予想以上に執筆に時間が掛かりました

文字数は約2500文字の記事になったのですが、なんだかんだで6時間ほど費やしています。途中で画像の加工をしていた時間も含みますが、それでもちょっと時間が掛かりすぎですね。途中で休憩も挟んでいますので、この執筆だけで休日が終わってしまいました。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ

何も参考にしないで完全にオリジナルの文章を書いたのですが、やはりオリジナル文章は時間が掛かります。書いては読み直しての繰り返しをしながら、文脈等を整えたり誤字脱字を修正したりします。更に同じ表現が連続すると日本語的に稚拙な文章となりますから、キーボードを打つ手を止めて、

賢狼パニ(・∀・) 「う〜ん。別の言葉で表現すると、何がいいかなあ〜」

って感じで考え込んだりします。あと、不必要な表現を削除したりもします。

賢狼パニは理系の人間で文章のプロではありません

自分の文章の欠点はある程度把握しているつもりです。例えば、「非常に大きな困難があった」と書いたとします。まあ、日本語的には間違いではありませんが、文章を校正するときには「非常に」という言葉は不要と判断して削除します。「非常に」という言葉を使うほど実際は困難ではない事もありますし、そこまで重複して強調する必要性はないと感じるからです。

新聞の記事などでも、「非常に」とか、「とても」とか、そういった副詞はあまり使われていません。簡潔で分かりやすい文章を作成するうえで、副詞の重複は避けるのが一般的みたいです。

逆に小説などでは、副詞や形容詞、修飾語を多用して読者を文章の世界へ引き込もうとしています。しかし、ブログの記事は小説とは違いますので、「大きな困難があった」とシンプルに書くだけの方が読みやすい文章になります。

賢狼パニの執筆スタイル

下書きなしの執筆ですが、最初は細かいことは気にしないで思うがままに文章にしていきます。自分の悪癖としては、変な形で文章が倒置していることです。そのような欠点だらけの下書きで構わないので、ある程度の文字数は一気に書き上げてから、文章を整えるようにしています。

倒置法という文章の作成技術は、小学校の国語の時間で習いますが、もう少し頑張って勉強していればよかったと感じています。今でも文章を読み直して校正するときに、違和感を感じる部分があるのですが、それは助詞の使い方が悪くて文章が倒置していることが多いのです。

もしくは、主語があやふやになっている文章を助詞がうまいこと機能して文章としてなんとか読めるものになっているケースもあります。例えば、本日投稿した姉妹サイトの記事の冒頭はこのような書き出しで始まっています。

記事の文章終身雇用制度という言葉が日本社会から徐々に消え去ろうとしています。」

この文章を書き換えようとすると、次のように言葉を入れ替えても同じ意味になります。

恐らくこれが正解「日本社会から終身雇用制度という言葉が徐々に消え去ろうとしています。」

上記の文章を賢狼のつたない国語力で分析すると、「日本社会から消えます」というのがこの文章の骨格となる部分です。そこに、「何が消えるの?>終身雇用制度という言葉が消えます」という説明が入りますし、「どのように消えるの?>徐々に消え去る」という説明が入ります。

なぜ、これ以上の文章校正をしないで投稿したのか?

実は自分一人で文章の校正をする場合は、日数が経過してから読み直さないと問題点が分からないのです。大抵の場合は、一週間もすると客観的に自分が書いた文章を読めるようになります。そして、その時に「理解しがたい文脈」や「不必要な表現」などが浮かび上がってくるのです。

本来はその校正が済んでから投稿すればよいのですが、とりあえず投稿したくなるのが賢狼の癖なので仕方ありません(・∀・) 検索エンジンから記事を評価されるまでに時間がかかりますので、少しでも早く投稿したほうが、より多くの人に見て貰えるようになるのも理由の一つです。

執筆後の楽しみ

記事を投稿した後は、検索エンジンからどのように評価されるかを知ることが、最も楽しい時間となります。経験では三ヶ月間ぐらい待つ必要があります。グーグルからの評価がある程度定まると、検索エンジン経由で閲覧者が増え始めます。

実は、もっとも力を入れて書いた記事が完全に検索エンジンから無視されている状況になっていて、それがかなりショックなのです。自分的には笑いの要素も取り入れている部分もあるので、光り輝いている文章に感じているのですが、月に数回しか読まれていません。まあ、ブログの世界では決して珍しいことではありませんけどね。

youtube直近48時間の海外からの視聴回数

youtube

日本x16
サウジアラビアx3
インドx2
フランスx1
マレーシアx1

この記事の拍手コメント

2017.11.28 01:14 名無しさん
執筆に6時間とは凄いですね! 自分なら絶対飽きちゃう・・

2017.11.28 03:23 名無しさん
ドヤ顔の所申し訳ないけど定年が65歳になったのはごく最近の平成になったからなので昭和の話の中で定年65歳は間違ってる。やり直し

スポンサーリンク

誰にでも簡単に使える画像処理サイト PhotFunia

専業トレーダーの孤独な生活20171026

こんばんわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚

カーテンを閉め切った部屋の中で一日中過ごしていた賢狼パニ@のんびり生活です。さて、拍手コメントで質問があった画像処理について書きたいと思います。誰にでも簡単に出来ますし、高度な技術や知識は不要なので、

賢狼パニ(・∀・) 「画像処理と書くことすら恥ずかしく感じる」

というのが本音です。拍手コメントで質問された方がその言葉を使ったので当方も使いましたが、質問者の方が想像しているような代物ではありません。

質問者(^ω^) 「JTrimやフォトショップを使っているのかなあ?パソコンのCPUも唸りを上げるほどの高解像度の画像処理を必要とするのかな?」

賢狼パニ(・∀・) 「えっと〜、このページを開いて、好きなデザインを選んだら、テキストを入力するだけでもいいし、自分のパソコンに保存している画像を選択するだけで終わり」

質問者(^ω^) 「・・・」

賢狼パニ(・∀・) 「・・・」


専業トレーダーの孤独な生活2017102601

とても簡単で便利な画像加工サイト FhotoFunia

fhotofunia
https://photofunia.com/jp/

上記の画像をクリックして頂ければ、ご紹介したサイトのページへ移動できます。利用する前に登録が必要ですが無料ですべての機能が使えます。元々は外国語のサイトなので日本語のテキストを入力すると表示できないエフェクトが大半ですが、操作に関しては直観で分かります。アイデア次第では簡単に凝った画像を作れますから賢狼パニ(・∀・)は重宝しています。

賢狼パニ(・∀・) 「さてと、質問に対する回答があっけなく終わってしまった」


youtube直近48時間の海外からの視聴回数

youtube

インドネシアx1
フィリピンx1
インドx1

一応、株ブログですから、株式相場についてもコメントをするか悩みましたが、退場中の身分なのでコメントは差し控えさせていただきます(*'-'*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
訪問者数 ユニークユーザ数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
ブログ内の記事検索
Amazon.co.jpアソシエイト
日経平均株価 日足と週足チャート
by 株価チャート「ストチャ」
関連コンテンツ(一部広告を含む)
アクセスランキング(直近の30日間)(上位20位)
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
フェイスブックページ
Twitter プロフィール
スポンサーリンク