スポンサーリンク

2011/06/19(日) ヨガで肩こりが改善しています

translate-1820325_1280おはようございます(`・ω・´)

6/1から6/18までの出勤回数16
現在の仮想貯金 6,000円x16=96,000円
実際の貯金 0円

賢狼の今の会社は、給与の〆日が20日で、支給日は翌月20日なので、実際の貯金が増えるのは、かなり先になりますが、今はひたすら出勤を繰り返し、給与を貯めていくだけの賢狼パニです。先週は6日間働きました。平日5日+休日出勤1日です。

昨日は休日夜間出勤+残業5.75時間でした。時給1500円なので、日給が20000円を超えた計算になります。夜の8時から朝の10:45amまでの勤務です。さすがに疲れましたね。実は、賢狼はここ三ヶ月ほど体調があまりよくなかったのですが、3日前から体調がよくなりました。この仕事を始めてから、ヨガをしていたのですが、だいぶ体が柔らかくなりました。おかげで腰と首と肩のコリが無くなり、今まで感じていた体の不調が、なくなりました。

ここまで体調がよくなったのは、5年ぶりです。おそらく、骨盤と肩周辺の関節が、良い形でやわらかくなったのだと思います。 ヨガで、いまがんばっているのは、でんぐり返りです。 寝た状態で足をあげ、そのまま頭のほうへもっていくポーズです。初日はガチガチに硬くて、足のつま先が床は届きませんでしたが、いまでは、足を伸ばしたまま、つま先が床へ届くようになりました。これが、体調を劇的に向上させた要因だと思います。

さて、先日、会社で朝礼がありました。昼勤務者と夜勤明けのわっちらの合同朝礼です。今の操業状態は8月まで続くのが確定しました。噂では9月以降は、今の1.5倍の受注予定らしいです。もうね、無理でしょ、この会社。わっちの川上工程のブラジル人たちは、先週も休日出勤2日です。つまり土日も出勤ですね。この状況が、来週と再来週も続くのが確定しています。まあ、この朝礼が強烈でして、まず日本人の工場長が一言しゃべると、ポルトガル語通訳が通訳します。これの繰り返しww  ここはどこの国ですかってくらい、外国人が9割を超えています。

8割ではなかたです。中国人とフィリピン人はセルフ通訳ですね。彼らは集団で朝礼を聞いて、日本語の理解力が高い人が、隣の友人に通訳していました。ほんと、管理職以外の下っ端日本人はわっちら5人くらいで、残りの80人くらいは、全部外国人です。 ラインは8ほどありまして、小型製品7ラインは平日残業5時間でフル稼働しますが、夜勤はありません。わっちらの大型+小型の両方対応できるラインだけ、24時間フル操業中です。

今、これ以上生産が遅れると、納品先の大手メーカー工場の操業が止まるってくらい、需給がひっ迫していまして、しかし、労働者は長時間労働+休日無しで、ヘトヘトで生産性が落ちています。班長さんは、指を骨折したり、フォークリフトが工場内で横転して大騒ぎだったり、いろいろとイベントが起こります。不良品多発ですし、会社幹部も悩んでいると思います。入社した頃は、生産した部品には、納入予定日ギリギリの伝票が付いていましたが、今では前日が納入予定日になっています。なので、生産の順番の変更が多発していまして、トラックに積み込む作業も騒然としています。これが原因で班長さんの指示が遅れたり、変更になったりで、現場がドタバタして、さらに生産が落ち込む悪循環ですね。まあ、また今度そのことに関しては書きますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
愛知県在住2011年5月~
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク