専業トレーダーの孤独な生活20181104

真夜中にこんばんわ(・∀・) 今は日曜日の午前3時です。

11月よりまじめに残業をしている賢狼ですが、やっぱり疲れます。帰宅して布団の上でちょっと横になると確実に寝落ちしてしまいます。昨日は寝落ちしたまま午前6時を迎えました。youtube生放送のセッティングなどを実行したいのですが、とてもそのような気力が湧きません。

機材は準備済み

「CAM LINK」とビデオカメラとHDMIミニケーブルなどは購入済みなのでいつでも生放送をテストする環境は整っています。ただ気がかりなのは現在使っているパソコンのCPUがCore2Quad Q9550という点です。生放送といってもWEBカメラやビデオカメラの画像をエンコードする必要があり、グラフィックボードを搭載していないパソコンの場合は、CPUに完全に依存する形になります。

賢狼パニ(・∀・)は静穏パソコンが大好き

賢狼はパソコンから出る動作音が嫌いなので、あえてグラフィックボードを搭載していないパソコンを利用していますが、はたして現在のPCで生放送が可能なのか気がかりです。更に一台のパソコンで生放送をしながらトレードをするとなると、どのような画面構成になるのか容易に想像が出来ます。

賢狼パニ(・∀・) 「あかん。どう考えてもパソコンがあと1〜2台は必要だなあ。」

モニターもやはり4枚〜6枚は必要だと考えています。こうなると機材を購入する必要があり、モニター4枚x15000円=6万円、パソコン2台x30000円(中古)=6万円のお金が必要です。更にモニターアームも買いたいですし、キーボードとマウスの追加購入も必須です。

賢狼パニ(・∀・) 「あちゃ〜、今度のお給料は自宅のパソコン環境整備費用で消えそうだなあ。手持ちの現金も少ないし、これは明後日の休日にケンシロウと一緒に乱世の世の中で暴れまくるしかないなあ。」

そんな訳でして・・・

パンパカパ〜ン。月曜日は嫌々ですが、スロットを打ちに行くしかないようです。目標出玉差枚数は6000枚といった感じですね。1セット40ゲームのATを60連ほどさせれば一撃で獲得可能な枚数です。最近は調子がイマイチのスロットですが、トレードやブログ生活、生放送などを快適に行うためには計算されたリスクを取る必要があるようです。

計算されたリスクとは、損失が発生する可能性を考慮しつつも、失敗を恐れないチャレンジということです。最大リスクは3万円で最大損益は20万円程度なので、月曜日は「あたたたた〜」と北斗神拳を炸裂させる予定の賢狼でした。ぱに

スポンサーリンク