スポンサーリンク

新しい職場にも慣れてきて、かなり満足している賢狼パニです

専業トレーダーの孤独な生活20171103

こんばんわ~(・∀・)

世間では三連休ですが、24時間稼働の物流業で勤務を始めた賢狼パニには、カレンダーの暦は関係ありません。決められたシフト勤務を粛々と消化するだけです。そのかわりに、平日が休みなんですけどね(・∀・)

新しい職場の雰囲気

う~ん。なんていうのかなあ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 「いい感じ」です。一定レベル以上の知性がある人が多く、相手を気遣いながら仕事を進めている職場環境に好感を持てます。いろいろと特殊な事情もあるのですが、個でありながら集団でもあるし、常に集団でもないといった職種です。

勤務中も業務に関する相談や会話は頻繁にありますが、無駄話をしたりする雰囲気ではないので、それも良い職場環境を構築している要因だと思います。また、そういった雰囲気を労働者が感じ取った上で行動をしているので、お互いの仕事を尊重しながら手助けをすることもありますし、不必要に助けを求めない部分も高評価のポイントです。

要は、バランスが非常に良いのです。一人ひとりがしっかりと手順を守ればミスは発生しません。しかし、現実ではミスが多発しています。そして、後工程の人が手順を守ることによって、そのミスが発覚するのですが、ギリギリの部分で大きなトラブルになる前に回避出来ているといった感じです。

それでも、各部門の責任者の方が行方不明になった荷物を探し求めて、倉庫内をウロウロと彷徨っている姿を頻繁に目撃します。こうなってしまうと、一時間以上も責任者の仕事が止まってしまうので、朝礼や終礼の時に、口を酸っぱくして注意喚起していますが、トラブルが絶えません。

今日はわっちも活躍しました

システム的におかしな状況になっている点を指摘したり、安全面で絶対に守るべきルールが制定されていなかったので、そのことを上司に報告しました。あと、数量のカウントミスを発見して、原因も見つけ出しました。

気を抜けない業務

手にしている書類やパソコンに表示されているデータ等は、常に大多数の人が入力するデータによって変化するのですが、この入力が間違っている可能性があるのです。ですので、「正しいはずだ」と思って、ぼんやりと作業をしていると数字が滅茶苦茶になって、問題解決に長時間を要するようになります。

常に頭で考えながら仕事をしているので、勤務時間中に時計を見ることがありません。仕事に集中しているので、時間経過が気にならないのです。これは仕事嫌いのわっちにはうれしい状況です。

まだ三日間しか働いていませんが、恐らく一年間程度は余裕で働けそうな職場だと感じました。ぜひこの職場を人生最後の職場にして、100万円を貯めたら専業トレーダーとして頑張りたいと思います。

YouTube直近48時間の海外からの視聴回数

スロベニア2
大韓民国×1
マレーシア×1

この記事の拍手コメント

2017.11.03 22:07 名無しさん

よかったじゃないですか。資金は多いに越したことはないです。それに小さなロットでやれば、自分の弱点も見えてくるでしょう。

2017.11.03 23:05 名無しさん

人生最後の仕事にしたい 10年後、まったく同じことをつぶやくことになるとはまだ知らないぱにたんであった

2017.11.04 00:22 名無しさん

まずまず良かったじゃないですか。仕事が続くことを願っています。

2017.11.04 00:47 名無しさん

気に食わない事があれば即効辞めるんだから3日程度であんまり誉めない方が良いんじゃないの

2017.11.04 00:56 名無しさん

仕事しているほうがイキイキしてないですか?仕事嫌いとは思えないですよ。

2017.11.04 19:57 Pジェット

良さそうな職場が見つかってよかったですね

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
システムトレードで専業トレーダー復帰
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク