スポンサーリンク

賢狼パニ(・∀・) 「パソコン購入は延期しよう。」

専業トレーダーの孤独な生活20181114

こんばんわ(*’-‘*)

今日は仕事が休みで、一日中自宅に籠っていた賢狼パニ@疲れ気味です。さて、本日は午前8時頃に起床してから、購入予定のパソコンについてのリサーチを数時間ほど頑張っていました。ここ数年は新型のパソコンを新品で購入したことなどなかったので、現在の標準的なスペックのPCの性能がどの程度なのか知る必要があったのです。

結論はPC購入を来月へ先延ばしします

今夜に振り込まれるお給料で無理をすれば買えるかと願望を抱いていましたが、結局は予算オーバーの為にとても賢狼が希望するスペックのパソコンは購入できないという結論が出てしまいました。現在使っているようなトレードをしたり簡単なHD画質の動画を投稿するだけなら、Q9550といったかなり旧型のCPUでも問題ないのですが、生放送のエンコードを快適に行うということを念頭にパソコンの性能を吟味すると、どうしても10万円以内での購入は無理ということになってしまったのです。

賢狼が考えているPCの購入金額は約12万円です

メーカーパソコンは性能の割に値段が高いので、BTOパソコンの一択となります。BTOパソコンとは自分でパソコンの部品をカスタマイズして注文するパソコンのことです。ドスパラやマウスコンピューターなどが代表的なBTOパソコンメーカーになりますが、どのメーカーも選択肢が少なくて、「自由にオリジナルなパソコンを選択する」というイメージとは大きくかけ離れています。そして研究熱心な賢狼は12社くらいのBTOメーカーのホームページをしらみつぶしに研究したところ、物凄く納得できる会社を発見したのです。

BOT

BTOパソコンショップ SEVEN

このショップの凄いところは、最初に大まかにCPUやメモリーの容量を選択すると、このお店で販売している基本的なパソコンの中からベースとなる数種類の機種を表示してくれます。そして、マザーボードやCPUファンなどが数十種類の中から選択が可能となっており、電源やグラボなども10種類を超える中から選択できるのです。

賢狼パニ(・∀・) 「うわあ。これはいいお店だなあ。ある程度の予備知識がある人にとって、これ以上便利なBTOショップはないなあ。」

と感心してしまいました。興味がある方はぜひ上記のアドレスからこのショップを覗いてみて下さい。

賢狼が検討中のスペック

パソコン001

マザーボード変更

CPUファン

最近のパソコンをちょっと研究された方はお分かりかと思いますが、人気どころの評判のよいパーツを選択したつもりです。マザーボードもグラボ無しで3画面出力が可能のチップセットを搭載したものを選択する予定ですし、CPUファンも発熱を考慮して大型の物をチョイスする計画です。

電源もゆとりが必要なので650Wに変更する計画なのですが、これらの部品構成にしようと楽しくチョイスを繰り返していたら、総額で12万円になってしまいました。グラフィックボードは賢狼的には不要なので、グラボ抜きでこの価格です。

賢狼パニ(・∀・) 「Core i7-8700とメモリー16GBは絶対に譲れないなあ。この二つの選択は今後10年間使う事を考えると、必須のスペックだしなあ。」

ちなみに、賢狼はSSDは不要と考えています。SSDには長所と短所があり、約10年前からSSDは存在しますが、本当にSSDが優れているのなら、とっくにHDD(ハードディスク)は世の中から消えている筈です。SSDは素材に樹脂系の被膜が使われており、経年劣化することで寿命が10年未満なのです。ですので、重要なデータをSSDに保存しているとある日突然にデータが消滅する可能性があり、この点がSSDはHDDに劣るのです。

さて、パソコン一台で三画面出力が可能なので、PCモニターの購入も必要になってきます。総額で16万円を超える買い物をすることになりそうですが、ここでふと我に返りました。

賢狼パニ(・∀・) 「あれ? 高性能PCを使って何をしたいんだっけ?」

youtubeの生放送を試してみたいだけで16万円もの大金をパソコンなどに投資するのは、果たしてどうなのかという疑問が自分の心の中に沸き上がってきました。パソコンを買えばトレードにも活用できますが、トレードをするだけなら中古の7000円程度のPCで十分です。

顔出しNG,声だしNGの動画が楽しい筈もないので、動画の閲覧者が増えるとは考えられません。(賢狼の声は特徴的なので、声もNG)。ちょうどお金も足りないので、ちょっと購入を検討中に戻したいと思います。ひょっとしたら歳末セールなどで安くなる可能性もあるので、今月は無理をして買う必要はないと思います。(お金がなくて買えない)

さてさて、先月は残業をしていなのでお給料の手取りは約18万円です。それの半額程度を証券口座へ入金してトレードをするのも良いかなと考えています。でも、さすがにこれ以上の損失を計上する訳にはいかないので、取れそうな部分だけエントリーするかも知れません。

当ブログは基本的
に賢狼の日常生活とトレードを話題の中心にしていますので、パソコン購入を延期するのなら、ゆとり資金はトレードに回すのが本筋かと考えています。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
証拠金10万円~100万円の奮闘記
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. トレードも動画もパチンコも、書けない
    ならば、昔話でしょ?
    続き希望w

  2. こんばんは。
    トレード資金よりも、pc購入のために、貯めておくのが一番かと・・・

  3. PC詳しいのですねえ。
    多画面の構築方法とか教えてもらえると嬉しいです。

  4. お腹空いたけど疲れたからもう寝よ。
    昨晩も今晩も楽なトレードだった。
    エジソンがこんなこと云うてた。
    『ほとんどすべての人間は、もうこれ以上アイデアを考えるのは不可能だというところまで行きつき、そこでやる気をなくしてしまう。
    勝負はそこからだというのに。』
    トレード技術の核心アイデアなんて後から振り返るとすごく簡明なんだよな。悩んでいるときはトレードは難しいと感じるわけさ。
    ゲーテも云ってたなあ。『人間、努力しているときは悩んでいるものだ。』
    あんさんも悩んで悩んでトレードの核心アイデアを発見してみい。
    トレードはそれからじゃないか。
    ほな、おやすみ~。

  5. 揚げ足を取るようで恐縮ですが、Build to Orderの略なのでBOTではなくBTOですよ。
    BTOパソコンでは、BOTにされるためのパソコンになってしまいます。

  6. 特徴的な声が気になります!

  7. 前から思ってたけどパニたんって楽な相場の時に限って参加していなくて、これはどうなるか分からないなという難しい相場に限って参加してることが多い。そりゃ勝てないと思うわ。私も長年投資やってるけど難しい流れの時だけ参加して勝てとか無理だわ。だからこそチャンスですぐ参加出来るように一定の貯蓄って大事なんだよね。

  8. OSだけでもSSDにするのがいいよ
    HDDがなくならないのは安いからだよ

  9. CPUはRyzen 7も安くて高性能だよ

  10. > CPUはRyzen 7も安くて高性能だよ
    エンコードを主体に考えると、ケースバイケースですね。無難にインテルかなと思います。動かすソフトによって性能差がでたりするので、総合的にはインテルかなと感じています。

  11. 貴方の為だけを考えるとトレード辞めるをオススメしますが、相場勘は非常に参考になります。よもやバックテストもしないでしょうし日に10回位の取引ならノートパソコンやスマホで間に合います。どうかそのお金を貯めて相場に復帰して下さい。参加中の貴方の感情が非常に参考になるので。

スポンサーリンク
スポンサーリンク