スポンサーリンク

旅行に行ったことのない人の旅行記事

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわ(・∀・)つ

昨日と今日は職場の生産計画で休日だった賢狼パニ@自宅でのんびりです。さて、本日したことと言えば、姉妹サイトの記事を一つUPしたことと、もう一本下書き状態で完成させたことくらいです。現在の賢狼の関心事と言えば、株式取引や専業トレーダー復帰まで指折り数えながら働くことと、ブログを書く事くらいですね。特に姉妹サイトに関して言えば、昨年の7月から広告審査に応募しているのに、一向に審査に合格しないので嫌気がしています。

まあ、無難に記事を書いていれば広告審査は通過できるのですが、微妙というかデリケートなテーマを選択したばかりに一向に審査を合格できません。ですので新たに別サイトを立ち上げたのですが、これはこれで記事を書くのが大変なのです。同じような事は過去にも何度も言っていますが、賢狼の愚痴だと思って聞いてください(笑)

姉妹サイト「意外と~」はテーマはバラバラなのですが、閲覧された方にとって一つくらいは有益な情報が提供できるようにとわっちなりに精一杯配慮しながら記事を書いています。読まれて面白いかどうかは個人差があると思いますが、コピペ主体のパクリサイトなんかとはちょっとは違うと感じて貰えればと思います。

ここで閲覧中の皆様に質問です

最近、検索エンジンで検索をして、1ページ目に表示された記事を読むと、内容の薄い記事ばかりが上位表示されていると感じられた方は居られませんか?例えるなら「旅行に行ったことのない人の旅行記事(笑)」や、「ワードプレスでブログを書いたことのない人が解説したワードプレス記事(笑)」などです。

最近では世知辛い世の中になった為に、サラリーマンでも副業を推進する会社があるくらい、みんなが「ネットで副業」を合言葉にポイントサイトやアフェリエイトサイトを開設してWEB収入を目指していますから、SEOが非常に上手な方も居られる訳でして、そういった方のサイトが上位に表示されているのです。

検索エンジンを私は常日頃利用させて頂いているのですが、最近はそのような事を頻繁に感じるようになりました。要は真面目に専門的な事を書いた方のページが検索結果の下位に表示されて、その記事をコピペした人のサイトが上位に表示されているということです。これってさすがにおかしいと思いませんか?まあ、検索結果に不満があるのなら図書館にでも出向いて、それなりの書籍を借りてくれば良いのでしょうけどね。ははは。

そうは言う私も、ブログを書いていますし、そのブログ達が検索結果で上位表示されることを願っています(笑) ですので、少なくとも閲覧者の方が訪問した場合は、多少なりとも殺意を覚えられることのない程度には記事を構成したいとは考えています。


「は? このトレードをしていないブログこそ嫌悪感を感じるぞ(笑)」

といった突っ込みはご遠慮くださいね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

このブログは普通の方から見ても、余裕で下の方に見える底辺生活者の賢狼パニを見て精神的に優越感を感じることの出来る点が、当ブログの存在価値でもあるので、その部分を考慮して拍手コメントには厳しい突っ込みはご遠慮くださいな。ははは。こう見えても賢狼パニ(ぱにたん)は繊細でやさしい心を持っているのです(*’-‘*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
専業トレーダー復帰までの底辺生活編
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク