スポンサーリンク

ネット通販アマゾンのサイバーマンデーセールが今週末に開催

今週末の2017年12月8日(金)午後18:00より2017年12月11日(月)23:59まで、いよいよインターネット通販最大手アマゾンのサイバーマンデーセールが開催されます。

日替わりの特選タイムセールや数量限定タイムセールなど、78時間のビッグセールです。セール対象商品は2000万点以上。50%OFF以上など今年最安値商品も多数です。

欲しかったあの商品や購入予定だったあの商品が、お求めやすい価格で年末セールです。クリスマスギフトに最適な商品や、大型家電もお求めやすい価格で大放出。年末年始の食卓を彩る冬のグルメや欲しかったキッチングッズなど、目移りしてしまう今年最後の大セールです。

こんばんわ(・∀・)つ

今日は冒頭より、アマゾンのセール告知を致しました。特に深い意味はありません。興味のある方はサイドバーの告知より内容をご確認ください。賢狼的には、今流行のトレンドを記事のタイトルにすると、ブログ訪問者数がどのように増えるか知りたかったので、本日はこのような記事の書き出しになったのです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

今日は仕事をちょっと頑張り過ぎました

働いている時は、時間の経過を忘れるほど集中して働いています。賢狼の仕事は肉体労働の一種ですが流れ作業をしている訳ではなく、それなりに頭を使いながら仕事をする必要があるので、勤務時間が楽しくて快適です。

しかし、帰宅して夕食を食べ終わったころになると、疲れが体の中から溢れ出してきます。今月が誕生日の賢狼パニは、もうすぐ44歳になります。20歳代の頃、サラリーマン時代の先輩が居酒屋などでよく口にしていた言葉を思い出します。

先輩(^ω^) 「20歳も40歳も基本的に体力は同じようなもんだよ。しかし、40歳を超えると一晩寝ても疲労回復が完全ではなくなるので、週末に向けて徐々に体がきつくなるんだ。パニはまだ若いから分からないと思うけど、朝起きても疲労回復していないことを感じるようになると、年を取りたくないと思うようになるもんだよ」

賢狼パニ(・∀・) 「へえ。その割には夜遅くまでお酒を飲むんですね」

先輩(^ω^) 「俺にとってのストレス発散はお酒だから、飲まずにはいられないけど、最近は外で飲むのが辛くなってきたよ」

賢狼パニ(・∀・) 「じゃあ、早く帰りましょうよ。わっちはお酒を飲めないから、居酒屋で数時間も過ごすのは苦痛です」

先輩(^ω^) 「お前なあ。俺の前でそういった表現は失礼だぞ」

賢狼パニ(・∀・) 「うむ。失礼でもいいから、帰りましょう~」

このような感じで、サラリーマン時代の夜の時間を過ごしていたのですが、あの先輩も既に50歳を超えているはずです。どうしているのかなあ?

今夜の予定

今夜は株価を眺めながら、姉妹サイトの改良作業を頑張る計画です。明日は再びお休みなので、今夜は思う存分に夜更かしが出来ます。まあ、遅くても1時には寝ますけどね。

しかし、NYダウの株価上昇はどこまで到達するのでしょうか? ダウが上昇する根拠は、みなさんもご存じだとは思いますが、トランプ大統領が打ち出した「法人税の大幅な減税」です。30%を超えているアメリカの法人税を20%にすると公言していますから、その期待感で株が買われています。

アメリカは基軸通貨国なのでドル建て国債を大量に発行して、世界中からお金を集めています。そうはいっても、アメリカ政府といえども無尽蔵にお金がある訳ではありませんから、法人税の減収分を好景気による税収増加で穴埋めできなければ、財政破綻してしまいます。

賢狼は来年より、プットオプションを購入したいと考えているのですが、下記の条件が整えば、大幅な株価下落のボーナスステージが到来するかも知れません。

①法人税減税を実行直後にから、材料出尽くしで株価が調整局面に入る
②株価下落の影響から、一時的にバブル破綻の恐怖感に支配されて、更に株価が下落
③このような状況になると、どんなニュースでも悪材料として捉えられ、株は売られる

あとは、②と③の無限ループを繰り返しながら、ダウは18000ドル前後まで落ち続ける。

上記は賢狼パニにとって都合のよい妄想と願望で満ち溢れた、ポジションを持っていない人の、将来のポジショントークですので、信憑性は限りなく薄いです。参考になるような話ではありませんので、投資は自己責任でお願いしま~す(・∀・)

YouTube直近48時間の海外からの視聴回数

youtube

日本x6
チェコx2
アメリカ合衆国x2
インドx1
イタリアx1
台湾x1

この記事の拍手コメント

2017.12.06 07:48 名無しさん50代になったらもっと辛くなりますよ。それまでに一財産作らなくては。米国株はいろいろ言われてますけど、結局は歴史的な低金利が作り出した産物なのでは?今は、米株が下げたら買ではいる純倍が正解のような気もしますが?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
システムトレードで専業トレーダー復帰
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. その元先輩は少なくとも非正規なんて不安定極まりない状況ではないだろうよw

スポンサーリンク
スポンサーリンク