スポンサーリンク

タヌキのなんとか

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわ(・∀・)

挨拶は元気でも、実際には元気がない賢狼パニ@自宅でいろいろと調べ物です。結局、今週末のおにぎり工場の仕事はなくなり、予定していた収入が入らなくなって急激に状況が悪化している賢狼です。カップラーメン5つと食パン3斤で来週を乗り越えることになってしまいました。はあ、ため息が出るばかりです。まあ、ダイエットに丁度いいかなと思ったりして、言葉で表現している割には元気ですけどね(・∀・)

とらぬ狸の皮算用

本来なら働き盛りの40歳台ですが、新年度早々に無職という有様で、老後が不安になってきます。それらの問題を全て解決できる方法はトレーダーしかなく、今日はちょっと給与の計算をしてみました。予定では明後日から12日間ほど派遣の仕事へいきますので、日当8000円x12日間=96000円が確定します。その間におにぎり工場を4日間ほど行くと日当8000円x4日間=32000円となり、5月に入ってからも頑張っておにぎり工場へ9日間ほど行けば日当8000円x9日間=72000円になります。

すべてを合算すると約20万円となります。手取りは18万円くらいですからそこから家賃3万円と光熱費2万円と食費2万円を引くと理論上は5月15日(月曜日)に手元には11万円はある計算です。トレーダーをするにはちょっと厳しいですかね? 賃金が安い為に、労働日数を増やしてもお金はなかなか貯まりませんね。しかし、一カ月以上先のことを考えるのは無理なので、当面は5/15(月)を目標に働いてみようと思います。その時点で手元に10万円あれば取引ツールを起動して朝からトレードかな?一カ月は長いですね。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
専業トレーダー復帰までの底辺生活編
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク