flightradar24

深夜にこんばんわ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 現在は2018/09/14(金)03:40です。

ポジションを持っていない夜間は気持ちが穏やかで落ち着きますね。トレードは儲かっている時は気持ち良い時間を過ごせますが、含み損となっている時間は悪夢です。この起伏の激しいFXや株式の取引の魅力にハマると他の事がどうでもよくなってしまいます。

さて、コメント欄で掲載しない条件でアドバイスを頂きました。賢狼も分かっている事なのですが、先物取引やオプション取引は少額からでも参戦可能です。しかしながら、オプション売りを必要条件とした場合は最低でも資金が100万円程度は必要となります。オプションを売ることが可能となるとlong call 、long call spread 、long call butterfly などの戦略が可能となり、裁量取引であるにもかかわらず株式取引が戦術や戦略を駆使した知的なマネーゲームになるのです。

そのことは賢狼も十二分に承知しているのですが、いかんせん種銭がありません。胴元が儲かるのがギャンブルの基本ですが、株式取引(特に先物とオプション)は資金が多いと利用できる戦術が増える為に有利に戦う事が可能となるのです。

今はポンコツトレーダーの賢狼ですが、いつの日か高度な取引手腕を身に着けたいと考えています。今回は掲載出来ない内容でコメントを頂いたのですが、非常に参考になりました。負け組トレーダーから脱却するためには、従来の手法とは違った戦術が必要な事は自分でも理解していましたが、他人から改めて指摘されると

賢狼パニ(・∀・) 「迷っていた時に、背中を押された感じがしたなあ。」

と、気持ちが楽になりました。コメント送信者の方には非常に感謝しています。ありがとうございました。

今後はわっちなりに試行錯誤しながら取引手法を研究しつつ、当ブログにてその成果を発表し続けたいと考えています。他人から教えて頂くこともありますが、ブログ訪問者の方々にも役立つ文章を書きたいと思います。

今の賢狼が皆様にお伝えできる有意義な情報としては、トレードと関連のないことしかありません。例えば、世界中の航空機のフライトを監視しているサイトがありまして、リアルタイムで世界中の航空機が飛んでいる様子を閲覧できるサイトがあります。ご存知の方も居られかな? グーグルアースに似ていますが、飛行機が少しづつ動いている様子は最初の一回は楽しいと感じるかも知れません。ただ単に航空機のレーダー画面みたいなだけなので、「だからどうした?」と言われてしまえばそれまでですが、参考にURLを貼りますので、興味がある方はご覧になって下さい。

https://www.flightradar24.com/34.78,132.62/7

国内線は世界中のどこの国でも飛行していますが、国際航路は割と限られています。需要がある路線は欧州〜アジア〜北米なので、これらの航路は数珠繋ぎのように航空機が飛んでいます。しかし、さすがに極東ロシア上空や北朝鮮上空は航空機が飛んでいません。地球が丸いことが極東ロシア上空の航空機が少ない要因ですが、北朝鮮の場合は「さすが北朝鮮。人、モノ、金が動かない国はこうなるんだなあ」という見本です。

尚、日曜日の更新で知能指数テストのサイトをご紹介する予定です。そのテスト結果のIQ数値をコメント欄でたくさん頂ければ面白いかなと考えています。

賢狼パニ(・∀・) 「えっ? わっちの知能指数ですか? 決して悪くない数字だと思いますが、先に公表するべきか悩んでいます。事前に公開してから読者の方々がテストを受けた場合、パチンカス賢狼よりも下の数値が出てしまった方は、ショックが大きいですからね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」

わっちの知能指数を事前公開するかどうかは、コメント欄のコメントを参考に決めたいと思います。ぱに

スポンサーリンク