スポンサーリンク

新ブログの立ち上げについて

blog-684748_1280

こんばんわ(・∀・)つ

本日は普通に起床して、普通にレバーを叩くお仕事へ行って、そして負けました。金銭的にちょっと笑えない状況になってきました。あくまで仮の話ですが、もう今年限りでレバーを握るお仕事やレバーを叩くお仕事はキッパリと止めたいと考えています。以前も書きましたが、これらは賢狼にとって悪癖であり、これらを続ける限り生活設計ができません。たしかにボロ儲けすることもありますが損をすることもあります。ある程度の期間の収支を記録された方は分かると思いますが、収支がプラスの方でも時給に換算すると1000円~1300円程度ではないでしょうか?それでもかなり一流の部類だと思います。そのようなこともありまして、2017年度の目標の一つに脱ギャンブルを設定しようと決意しました。

さて、本題です。以前から雑学的な一度書いてしまえばメンテナンスフリーのブログを作ってみたいと考えていたのですが、なかなかスタートができませんでした。ここ数日も、事あるごとに新ブログのタイトルを悩んでいたのですが、よいタイトルを思いつきませんでした。しかし、今朝起きてちょっと考えている時にふとある種のアイデアが浮かんだのです。多少長いタイトルなのですがキーワードをふんだんに盛り込んだタイトルです。実際にそれらのキーワードを検索エンジンで検索してみますと、数千万件単位で表示されます。つまりビッグワードですね。要はその分野では先駆者の方々がたくさんおられて、しのぎを削っているということです。

しかし、競争の激しいジャンルではありますが、それだけ需要もあるということです。ブログのタイトルも重要ですが、記事タイトルが更に重要になってきます。賢狼オリジナルの文章にはなるのですが、他の方と同じ内容の記事になることもありますので、記事タイトル決めがSEO的に力を注ぐポイントとなります。後は記事タイトルを見て閲覧に来られた方が満足の出来る丁寧な記事内容を心掛ければそれで良しと言った感じです。

記事内容はお金や健康、食事や雑学など満遍なく網羅する計画ですが、はたしてどの程度のレベルで書くかが問題です。賢狼はこう見えても一応ブロガーのはしくれです。他人の書いた文章を読めば、レベルがある程度はすぐにわかります。具体的に説明しますと、ブログには大きく分けて2種類があります。

①専門知識や自己の経験を元に、下書きなど見ないで書いている完全オリジナルブログ。賢狼が好意を抱くブログとはそのようなブログです。閲覧した後も、ブックマークなどに入れておこうと思うレベルってことですね。1記事あたりの文字数は、大抵は軽く1000文字を超えて2000文字程度にはなっています。ちなみにこの記事の文章はこの時点で1117文字あります。

②量産型のブログ。広告収入をあてにしたハウツー系もどきのブログ。他人のサイトを参考に自分の言葉でリライトしているブログ。専門知識や経験もなく、ただ単にページ数を増やすことを目的としていて、賢狼の場合は読んでいて多少の嫌悪感を覚えます。性質が悪いのはSEO等がしっかりと取り組まれていますので、検索結果では上位に表示されているのですが、読んでいても知りたいことの答えが見つからないブログです。

ブログをやられている方は分かると思うのですが、文章を書く事は意外と大変ですよね。でも、新ブログも姉妹サイトのパニック障害ブログと同等のレベルで書きたいと考えています。まあ、一番重要なのは情報の質なんですけどね。パニック障害ブログのアクセス数は当ブログの30分の1もありませんが、自分的にはお気に入りのブログです。パニック障害で悩んでいる方には参考になるのではないでしょうか?あの病気は明確な治療法がないというか、ストレスを受けた期間の長さによって回復する時間も変化するのだと私は考えています。芸能人の方で8年間ほど回復までに時間が掛かったという方も居られますし、個人差が結構ありますね。

新ブログは半年くらいかけて、記事数を充実させていこうと考えています。皆さまにお披露目するのは、夏頃になるのではないでしょうか?ははは。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク