スポンサーリンク

中国からの荷物がまだ届かなくて凹んでいる賢狼ぱにです。

専業トレーダーの孤独な生活20190704

こんばんは(・∀・)

先日からお伝えしている中国通販の件ですが、荷物が相変わらず中国を出発したまま届きません。仕事を終えて帰宅してから、ワクワクしながら郵便局の追跡サイトを見るのですが、

賢狼パニ(・∀・) 「あ~あ。今日も日本に到着していないなあ。がっかり。」

という状況が続いています。

朝、目が覚めてから出勤前にも同様のチェックをしていますが、これも同じような気分を味わっています。

賢狼が発注した同時期の追跡結果のサンプル

誰の荷物か知りませんが、郵便局の荷物追跡には「連続番号検索」機能があります。この使い方は同時期の荷物がどうなっているかを知ることにより、自分の荷物が異常に遅れているのかどうかを把握する目安になります。

この方の郵便物は国際書留になっていますが、その割にはかなり到着が遅いパターンです。国際書留は中国発送後は2日間で日本の国際郵便局に到着するのが通例ですが、この方の荷物は8日間も費やしたようです。

賢狼が発注した荷物は「外国来郵便」なので、書留よりも確実に時間が掛かります。それでも、もうそろそろ到着しても良い頃なのですが、不安が募るばかりです。

賢狼パニ(・∀・) 「わっちが購入した商品は、通常では絶対に買うことの出来ない商品でして、約1年前から欲しいなあとネットで探していたところ、やっと見つけた商品なのです。」

商品の値段そのものは2000円もしない安価なものですが、賢狼にとってはどうしても入手したいグッズでして、期待が大きい反面、商品を手にするまではワクワクとイライラの感情が交差する日々を過ごしています。今日は、寝落ちしていたので明け方に記事を書いていますが、今夜こそは気持ちよい追跡結果の表示を見れることを期待して、再び就寝します。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019勝負の年
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク