スポンサーリンク

2019年度の株式戦略

専業トレーダーの孤独な生活20190217

真夜中にこんばんは(・∀・)

仕事は順調ですが、帰宅後の生活は非常に単調になってしまっている賢狼パニ@生活習慣は簡単には変化しません。また、原付バイクの移動はとても寒いので、自宅と職場の往復だけになりがちな事も単調生活の原因の一つです。

原付生活は楽しいなあ。

昨年までは冬季の原付エンジンの不調という問題に悩まされていましたが、今年は新車に乗っているので、その点に関しては非常に満足しています。燃費もリッターで50キロメートルを超えるので、月間のガソリン代も昨年と比べると約半分になりました。

古い2ストエンジンのスクーターにお乗りの方は、ぜひホンダのタクトを購入検討対象にされてはどうでしょうか? 驚くほど高性能の原付なので、賢狼はおすすめだと感じています。

駅の駐輪場

原付スクーターは駅の無料駐輪場も利用できますし、なにかと便利です。賢狼が住んでいる中部地方の某駅には無料駐輪場が数か所ありますが、自転車と原付バイクでいつも駐輪場は7割程度は埋まっています。

時間にゆとりがあるときは、駐輪場に停めてある原付を見て回ることがありますが、意外と古いスクーターが多いなと感じています。新車で購入すると約17万円程度のスクーターですが、維持費の安さと燃費の良さを考慮すると、これに勝る乗り物はないかと思います。

唯一の泣き所は雨降りの日ですが、ここ半年はレインコートを着るような雨の日は殆ど無く、暖かい季節になれば、原付は最強の乗り物になります。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

2019年度の株式戦略

さて、本日はちょっと読者の方々に教えて頂きたいことがあります。2019年度の賢狼の株式戦略のひとつに、「株価下落で大儲け」という構想があるのですが、お勧めの金融商品を教えて貰えないかと考えています。

中国経済と韓国経済

中国経済の実態は、中国政府の発表する経済指標の信憑性が乏しいので正確な数値は分かりません。しかし、噂では天文学的な金額の政府の借金があるようで、賢狼は中国経済バブルの崩壊は近いかと考えています。

また、韓国経済も半導体頼みの一本足打法経済なので、半導体価格急落で国の経済は簡単に転んでしまいます。半導体需要の低下でメモリー価格が急落中なので、韓国経済崩壊も近いのではないでしょうか?

そこで、中国と韓国の経済が崩壊した場合に、ぼろ儲け出来る可能性のある金融派生商品をご存知の方が居られましたら、ぜひ教えて頂ければ幸いです。賢狼も自分でいろいろと調べてみるつもりですが、なにか妙味のある金融派生商品をご存知の方が居られましたら、ヒントでも構いませんのでコメントを頂ければと思います。

尚、コメントに「掲載しないで下さい」等の文章を書かれている場合は、ブログには不掲載とします。こっそりと賢狼だけに教えてあげようという場合は、不掲載希望などと書き加えて頂ければ、そのように配慮いたしますので、よろしくお願いしま~す。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019勝負の年
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. 暴落ではプット買いが一番儲かりますが、オプションの買いは勝率が非常に悪くなります。暴落が起きるまでコツコツ絶えず買い続ける資金があるのか?という問題と、今までの傾向から損切りは遅く利確は早いというパ二さんの傾向からしてプットが数十倍数百倍になるまで利を伸ばすことができるのか?という問題があるのでオプションは除外。
    すると流動性の高い1357日経ダブルインバース(日経が下落すると価格が上昇)を手数料無料になるNISA口座で定期的に買い付けるのが良いのではないでしょうか?ETFは長期保有は信託報酬がかかりますが、それでもレバを利かせたリスクの高い先物ミニよりは良いと思います。

  2. もう完全に他力本願になってきたなぁ。
    さいきんつまんないよ。もうただの地味なおじいちゃんやん。

  3. 日経ⅤIが15パーセントを切ってそれが長く続くようなら
    期先のファープットを買うのもありじゃないですか

    期近ではなく期先ですよ。たとえ行使価格が遠くても
    時間が残っていれば投資家のパニックは増長するもんですよ

    • ふむ。やはりプット買いで良いかと思いました。IVの状態でINするタイミングを見計らうのが良いですね。
      この戦略で2019年度は攻めてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク