スポンサーリンク

売りポジションを3枚から4枚へ増やしました。

専業トレーダーの孤独な生活20191003

こんばんは(・∀・)

今日は仕事を定時で終えてから、歯医者へ歯の治療へ行ってきた賢狼パニ(・∀・)@長かった治療が無事に終わりました。

さて、仕事を終えてから歯医者へ行く前に一旦帰宅したのですが、日経平均株価は昨夜のナイト相場と同じような価格水準で終値をつけていました。そこで、賢狼はラーメンSBI証券へアクセスして、

賢狼パニ(・∀・) 「SBIおじさん、ニンニクと野菜を増し増しでね。あと・・・先物の売り玉を1枚追加~。」

今年は勝負の年と決めている賢狼パニです。しかし、このまま何事もなく平凡な人生を送るのも物足りない気がして、歯の治療終了記念にミニの売り玉を一枚追加しました。

賢狼パニ(・∀・) 「今夜は米国で重要経済指標の発表があるけど、どう考えても景気後退局面だしなあ。本気で勝負するなら、やはり当初の建枚数の4枚に戻さないとなあ。」

海外の経済ニュース配信サイトで経済記事を読み漁ると、米国では需要が徐々に萎みつつあり、肌で感じ取れるレベルになってきているそうです。ITバブルや不動産バブルもそうでしたが、ここ近年は環境バブルで太陽光発電などをテーマに経済活動は好調でしたが、次のテーマが見当たらないようです。

今はマーケット参加者が「ついに10年間続いた景気拡大も終焉か?」と感じているのではないでしょうか? まあ、あくまで賢狼の壮大なポジショントークですけどね。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そういえば、トランプ大統領が就任した頃は。。。

トランプ大統領2017年1月20日に就任

直近のNYダウの高値は27000ドルですが、トランプ大統領が就任した日のNYダウ株価は19827.25ドルでした。なんと約7000ドル(33%)も株価は上昇したのです。しかし、直近の米国経済はインフレ圧力が弱まりつつあり、政策金利も引き下げたくらいですから、景気失速懸念は懸念ではなく現実になりつつあるようです。

好景気に沸いた世界経済も、持続的な成長の可能性が怪しくなったとなれば、現在の配当利回りを維持するのは厳しい訳でして、株価はそれなりの水準まで落ちると思います。景気には波がありますから、トランプ大統領が就任して右肩上がりだった株価も上昇分の半分は戻すのではないかと思います。(NYダウの株価は23500ドル程度まで調整するかも?)

このように考えれば、調整速度にもよりますが、日経平均株価も18000円~19000円まで下落するかも知れません。それまでは、売り目線を継続してポジションを維持したいと思います。

トレード状況

現在のポジション201910032345

さてさて、この記事を書いている最中に日経先物は21040円まで急落しましたが、現在は21220円になっています。強烈なリバウンドの最中ですが、このような時は不用意にポジションをドテンなどせず、気絶投資法が最良だと経験で知っているので、どっしりと構えて週末を迎えたいと思います。

ただ、先物価格が21400円を上回る状況になれば、含み益が残っている内に、今回のトレードは終了にするかも知れません。過去に幾度となく「取らぬ狸の皮算用」で利喰いの機会を失った挙句、損切するようなことを経験したので、見込み違いの場合は撤退を考えています。

ぜひとも、現在保有しているポジションを維持したまま、12月のMSQを爆益で迎えることが出来ればいいなと夢を抱いている賢狼パニでした。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019勝負の年
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. よくわからないですが、20000円になったらどれくらい儲かるんですか?100万くらいですか?

    • 土曜日の時点の建玉ミニ5枚だと、(21400円-20000円)×ミニ5枚(500倍)=90万円です。

  2. 爆上げキャモォォォォォン!!!!!

  3. 失業率改善でガバ上がりしてますね

    ポジショントーク、がんがんいっちゃってください

    最高です

  4. 雇用統計で上に行っちゃいましたね
    ここで我慢できたのか
    私気になります

スポンサーリンク
スポンサーリンク