スポンサーリンク

Weekend Wall Street (.DJI)をご存じですか?

専業トレーダーの孤独な生活20191007

真夜中の午前4時にこんばんは(・∀・)

日曜日のブログ記事を日付が変わって月曜日午前4時に書いている賢狼パニ(・∀・)@うふふです。

日曜日の賢狼パニ(・∀・)

残業2時間の過酷な業務を終えてから、帰宅途中にスロットを打ってきました。お店へ到着したのは20時15分ですが、今日は日曜日恒例の新台入れ替え準備の為に、閉店時間が21時45分の時短営業日です。

賢狼パニ(・∀・) 「賢狼みたいに脳汁を出しながらスロットを打つ人間は、閉店時間が早いほうが好都合なんだよなあ。閉店時間が早ければ、当然だけど早く帰宅できるからね。」

勝負機種は沖スロ「ツインドラゴンハナハナ」です。波が荒いと言われているツインドラゴンですが、Aタイプスロットを打つ時は下記の基本を忘れなければ大負けしません。高設定は200ゲームを超えての当たりが少なく、低設定は頻繁に200ゲームハマリを喰らいます。

そして、高設定でも大当たり12回に1回は300ゲームハマリが発生する確率ですが、低設定だとかなりの頻度で300ゲームを超えてしまいます。

「連チャンは運、ハマリは必然」

最高設定6で機械割112%のAタイプスロットは、100回転~200回転以下のボーナス連打で簡単に1000枚~2000枚のメダルを吐き出します。純増1.4枚のARTタイプの機種より機械割が高いAタイプが存在する昨今ですから、短時間勝負ではAタイプがお勧め機種になります。

賢狼パニ(・∀・) 「貯メダル150枚でボーナス引いたった。」

約1時間の激闘の末、投資150枚、回収350枚となり、収支はプラス200枚です。これで貯メダルが2500枚になりました。あはは。

閲覧者(^ω^) 「Aタイプスロットを打つ時の表現が、激闘って・・・・」

賢狼パニ(・∀・) 「天膳と呟きながらレバーオンするなど、スロットを打つ行為は儀式的な部分があり、それはとても崇高な行為なのです。」

スロット収支20191006

明日からは3連休です。

月曜日から3連休の賢狼ですが、連日の残業で疲れが溜まっています。ひょっとしたら月曜日はブラックマンデーになるかも知れませんので、自宅で株価の観戦を強いられるうれしい状況になるかもです。(ポジショントーク炸裂)

さて、最近知ったのですが、土曜日~日曜日でも動いているマーケットが存在するのです。それは・・・中東マーケットです。賢狼も詳しくは知りませんが、イスラム教の関係らしく、土日でもNYダウを取引しているみたいでして、その株価を閲覧できるサイトを発見しました。リンクはサイドバーの「株式関連リンク」に設置したので、興味がある方はご覧になって下さい。

Trade Weekend Wall Street | Live Weekend Wall Street Stock Index Price | Weekend Wall Street | IG UK
Weekend Wall Street

サンデーダウ

上記の5分足画像を見て貰えれば分かると思いますが、板はスカスカになっています。買い気配と売り気配のスプレッドが14ドルも開いていますが、それでも相場大好き人間にはリアルタイムチャートを見ることが可能なので嬉しいですね。

さてさて、オーバーサイズの売りポジを抱えたまま月曜日の朝を迎えようとしています。ドキドキの賢狼ですが果たして無事に生還できるのでしょうか?ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019勝負の年
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. いよいよ真っ黒な雲が立ち込めてますね

    もっと借りてソフトバンク売り、VIX買いで全力勝負しましょう

  2. トレードでいつも全力で挑んでいたらどうなるだろうか?
    儲けるときは確かに大きい。しかし負けたときは大痛手(下手すれば0。)
    この全力癖から抜けきらなければ、大儲けした矢先に大痛手の繰り返しになって、元の木阿弥の繰り返しになるのでは・・?
    因みに、私は現在現物株を中心にやっているが、1トレードの損失は資金の2%以内と決めてトレードをやっている。現状はチビチビのトレードだが、資金を増やしていくことができれば同じ2%以内でも規模を大きくできる・・・それを目指してコツコツ頑張っています。

  3. もうここを負けブロスレとして公開したら?
    広告収入多少は増えれかもよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク