スポンサーリンク

元トレーダー、風邪をひいただけで超弱気

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわ(´・ω・`)

今日もアルバイトへ行ってきました。しかし、朝から体調がすぐれません。実際には熱はないのですが、熱っぽく感じるというか、頭がぼんやりとします。ちょっとパニック障害の話になってしまうのですが、私のパニック障害はほぼ完治しています。この”ほぼ”というところがポイントなのですが、パニック障害を患っていた時に身に付いた習慣がありまして、それは「自己健康診断」なのです。常に自分の体調を気にする癖が身についてしまって、体調が良い時はなんともないのですが、少しでも体調が悪いと、あれこれと詮索して気分が悪くなってしまうのです。

今の症状だと咳がたまにでる、痰が少々出るといったところですが、肺がんかな?とか、不治の病かな?とかあれこれと詮索してしまい、それが不安を煽り、不安な気持ちがどんどんと増幅されて、予期不安的な症状が出てしまうのです。実際にご臨終になるのは、人間誰にでも寿命があるからしょうがないのですが、あのパニック発作だけは勘弁してもらいたいです。あれは、ちょっとシャレにならないくらい苦しいので、考えただけで気分が沈みこみます。

現在試験運用中のブログの方で、パニック障害のことを連載中なのですが、それもあって辛い過去を思い出すことが最近多くて、それも予期不安を誘発しているのかなと考えたりしています。精神疾患は一度患うと、完治というよりは寛解といった表現を使います。完全に治った訳ではなくて、症状が影を潜めている状態で、なにかのはずみで再発することがあるのです。

お薦めのアニメ

それでも、自己分析をすると、99%ただの風邪ですし、予期不安もでていません。ただ単に弱気になっているだけです。こんな日は、面白いアニメでも見ながら早寝するのが一番です。
お薦めは 「僕だけがいない街」 2016年に放映された全12話のアニメですが、2016年度では最高傑作だと思います。ご覧になられていない方は、ぜひチャレンジしてください。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク