スポンサーリンク

納得のライフスタイル

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわ( -д-)ノ

昨日は腰をちょっと痛めて、今日は不安な出勤となりました。昨日まで配置されていたポジションでは間違いなく腰に負担が掛かるので「まずいなあ」と感じていたのですが、幸運にも本日は楽な仕事を仰せつかったので、無事に一日が終わりました。

特に業務は無かったのですが、残業1.75時間の仕事を引き受けたので、ぼんやりとおしゃべりしながら時間が経過するのを待っていただけで日当が一万円を超えました。10分に一回、25キロの箱を二人でちょっと持ち上げるだけの仕事です。

やはり時給1000円は安すぎますね

長期間働く事が嫌いな賢狼にとっては、期間限定の仕事しか自分に向いていません。しかし、そのような短期の仕事はどうしても時給が安くて、まとまったお金にはなりません。この悪循環から早い事抜け出さないと、このまま人生が終わってしまう気がして、多少の焦りがあるのは事実です。兎にも角にも8月上旬までは働く事が確定していますから、節約をしながら日々過ごすだけですね。

じゃあ、定職に就けば良いと思われる閲覧者の方も居られると思いますが、賢狼みたいに過去に精神疾患を患ってしまうと、無理をして健康を害するよりは、低賃金でも自由気ままにすぐに退職できるお気楽な職場の方が都合が良いのです。価値観的には「高賃金で長期間働く事<自由気ままなストレスの少ない仕事」が賢狼の基本的な考え方になっていますから、ブログでは時給1000円は安いと書いても、自分自身の中では納得のゆく就業スタイルなのです。

でわ、本日も簡単な更新ですが、22時には寝たいのでこれで失礼しま~す(・∀・)

この記事の拍手コメント

2017.06.08 04:02 名無しさん

今更定職に就けるわけないだろ! 何を今の働き方を選んでるみたいに言ってんだ

2017.06.08 10:52 名無しさん

8月に相場復帰しても1週間以内に確実に退場だと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
専業トレーダー復帰までの底辺生活編
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク