スポンサーリンク

職場の人間模様を観察するのが楽しみな賢狼パニです

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわ(・∀・)

今朝は出勤時に雨が降っていた東海地方ですが、それでも元気に仕事を頑張ってきた賢狼パニ@かなり疲れています。帰宅後は餃子を食べて寝落ちしてしまい、遅い時間の更新となってしまいました。

職場の人間模様

人はそれぞれ感じることや思う事が違います。また人間ですから人の好き嫌いもありますからね。当然ですが、賢狼が今働きに行っている職場でも色々な人間関係があり、第三者として観察している分には飽きませんね。わっちの上司も割と毒のある発言をするのですが、普段から鬱憤(うっぷん)が溜まっているようです。他の部署からの理不尽な業務命令や指示に対して鬱積した思いがあるらしく、日に一度はわっちに愚痴をいいます。

愚痴の聞き役の賢狼パニ(・∀・)

派遣のスポットで働く身分としては、軽口は慎まないといけません。ですので、賢狼的には聞き役に徹しています。「大変ですねえ」とか「その気持ちはよく分かります」など相槌を打ちつつ、ヨイショするのがわっちのスタイルです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽ そりゃあ、愚痴もこぼさず寡黙に働くのも美徳と言えばそうかもしれませんが、主張する部分は主張すべきだと賢狼的には感じます。

ただ、相手も立場あっての発言の可能性もありますから、発言の意図をしっかりと把握し、その発言はなぜ発せられたかといった背景を推測することは大事だと思います。

人の下にしか立ったことのない方は、自分の価値観や主観のみで他人を批判することも多いのですが、かなり上のポジションの方は決して感情を込めて他人を叱責しているだけではないことを理解する必要があります。もしくは、こちらから「どのようにすれば満足されますか?」とお伺いを立てるのも、ある意味スマートなコミュニケーションかもしれません。

以前も書きましたが、「良い・悪い」「正しい・正しくない」といった側面から他人を批判するのはお互いに疲れるだけですし、人間関係もギクシャクしますので、

「個性的な人だな(・∀・) 

と捉える事が、賢狼的には絶妙な世渡りの方法だと思っています。そのような考えの賢狼ですので、わっちが一番対応に困るタイプの人は「自分の考えを一切話さない人」です。それが”個性”とも言えますが、なにかを主張したり発してもらわない事には、何事も前に進まないと感じます。

こんなことを考えながら、職場での人間観察を楽しみながら働いている賢狼パニ(・∀・)です。

この記事の拍手コメント

2017.07.01 20:48 ぼろぼろPC

通信規制およそ50kbpsより月をまたいでやっと解放されますた。もうじきトレーダー復帰ですね。過去のジェットコースターよりも日々の日当をかたく(8千円から1万2千円程度)を確実とっていけるそんな記事を期待しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
専業トレーダー復帰までの底辺生活編
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク