スポンサーリンク

なんとも人間関係のおかしな会社で勤務しているなあ

専業トレーダーの孤独な生活20181215

こんばんは(・∀・)

仕事で疲れて帰宅した後に、湯船で一時間以上も寝落ちしていた賢狼パニ@お疲れモードです。仕事は単純で簡単だと自分では感じていますが、「なんとも人間関係のおかしな会社で勤務しているなあ」と思う事が多い今日この頃です。

職場でわっちが思わず驚いた同僚の言葉

普通に労働力を提供して、その見返りに賃金を受け取るだけの職場だと賢狼は認識して働いているのですが、女性の同僚はそのように考えていないみたいでした。

女性の同僚 「この職場は主導権争いが激しくて、それが嫌だね。」

賢狼パニ(・∀・) 「は? 何それ?」

女性の同僚 「職場を自分の管理下に置こうとして、社員さんに他人の悪口を吹聴したり、派閥争いに忙しいってこと。」

賢狼パニ(・∀・) 「う~ん。言ってる意味がよく分からない。そんなことを感じたり考えたりしながら働いている人たちがいるんだ。」

女性の同僚 「そうよ。ぱにたんは普段は管理系の特殊業務をしているから分からないかも知れないけど、一般業務の部署ではドロドロだよ。」

賢狼パニ(・∀・)(心の中)(どうりで誹謗中傷や陰口ばかり耳にする訳だ)

賢狼パニ(・∀・) 「大変ですね・・・」

ぱにぱにシステムの昨夜の結果は、値幅95円の損切が発動

決済明細20181215

ぱにぱにシステム20181215

昨夜の夜間取引はNYダウの開場と同時に21340円でロングを発射しました。一時期は21400円を超える水準まで株価が上昇したのですが、

賢狼パニ(・∀・) 「駄目だ。NYダウが前日比マイナス200ドルを超えきれない。」

そして午前1時過ぎには寝落ちした賢狼ですが、数時間後にパソコンから約定音が鳴ったのを夢の中で聞いた記憶が残っています。完全に眠たくてそのまま朝まで熟睡していましたが、午前7時にパソコン画面を見ると、日経平均株価先物はズルズルと21200円前後まで値を下げて取引終了となっていたのです。

ぱにぱにシステムは夜間取引では頼りない結果を出していますが、日中の取引では全勝中です。まあ、あと数十回も試行すれば、システムの特性も見えてくるかと思います。それまでは連敗だけは避けて欲しいと願っています。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
システムトレード
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. ※このコメントは、個人的な内容ですので、できれば公開しないで(公開でも構いませんが)・・・。

    <システムトレードについての考察>

    • 確かにおっしゃられる通りだと思います。仕事で不在時はシステムに100%依存するしかありませんが、リアルタイムで相場を見ている時は、
      臨機応変に指値を幅を変更するのも当然だと思います。
      当面は、システムの有利性を検証するのも目的ですし、そもそも建玉が1枚では選択肢が限られています。

      システムをミニ3枚以上で運用できるようになれば、1枚は利を伸ばす方向性で指値をキャンセルしてみるのも良いと自分でも考えていたところです。

      どちらにしてもミニ1枚からミニ2枚、ミニ3枚へのステップアップが生みの苦しみです。ミニ3枚といいましても、一回のトレードで3万円が上下するので、貧乏人には大金です。あはは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク