スポンサーリンク

「となりは2年間も空き家のままだし、小島よしお~、小島よしお~。」

専業トレーダーの孤独な生活20190108

こんばんは(・∀・)

今日は仕事が休みなので午前10時30分の遅い起床時間だった賢狼パニ@微妙な休日となりました。起床後は普段できない掃除と洗濯に精を出して、この時点まではそれなりに充実感を感じた一日のスタートとなりました。

今日行った特殊な掃除とは

ベランダに洗濯機を置いている賢狼の部屋ですが、数年間も住み続けるとベランダのコンクリートの上に衣類の糸クズや毛髪などが溜まってしまいがちです。約1年前から気になっていた事なので、今日はこのベランダの掃除を行おうと洗濯機に取り付けてある給水ホースを取り外して掃除に取り掛かりました。

賢狼パニ(・∀・) 「うはあ。これは凄く汚いなあ。ついでに網戸やエアコンの室外機も高圧の水道水の力で掃除をしよう。」

この水道水を散布する掃除は非常に良い結果をもたらしました。ですが、ベランダ繋がりで隣の部屋のベランダにゴミが流れて行ってしまう可能性があるのですが、

賢狼パニ(・∀・) 「となりは2年間も空き家のままだし、小島よしお~、小島よしお~。」

と、気にも留めないで歌を軽く歌いながらベランダの掃除は無事に終了です。

午後1時からは姉妹サイトの記事執筆を頑張りました。

あまり硬い内容の記事を書いても万人受けしないと感じているので、今日は自分的にはかなり軽めのトピックで記事の執筆をスタートしました。色々と調べものをしながらの執筆は時間がかかるのですが、約2700文字の記事を5時間ほどで書き終えることが出来ました。

賢狼パニ(・∀・) 「今晩、寝る前に加筆するとして、どうにか公開できる内容まで持っていけたなあ。記事執筆は楽しいけど、投稿後のPV数の変化などをアナリティクスやサーチコンソールで見る瞬間が更に楽しいんだよねえ。」

ですが、あることが気になってちょっとだけ気分が微妙になったのです。

賢狼パニ(・∀・) 「一般的にプロブロガーは一日に5記事程度は書くと言うけど、わっちの場合はどう考えても一日に1記事が限界だなあ。このままだと、ブログ収入で生活するなんて夢物語で終わりそう・・・。」

パソコンの前に座って記事を書き始めれば気分よく筆は進むのですが、賢狼の場合はパソコンの前に座る行為が辛いなあと感じる時間が多いのです。上手な文章を書ける自信があれば記事執筆は楽しいのかも知れませんが、いまいち自分の文章能力に疑問を感じているので、それがパソコンの前に座ることを躊躇させているのかも知れません。

以前も書きましたが、賢狼は基本的に理系人間でして作文の時間が一番嫌いな科目でしたし、国語の時間は苦痛しか感じていませんでした。ですので、一般の人よりも文章に独特の癖があり、自分で文章校正するのに非常に時間がかかってしまうのです。

そんな自分が大人になって物書きをしているとは、これこそ青天の霹靂と言った感じなのです。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
システムトレード
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. 早く投資再開しろや
    理系だからシストレでうまくいくだろ

スポンサーリンク
スポンサーリンク