スポンサーリンク

賢狼パニ(・∀・)「スロットの収益だけで、自作PCを作るんだー。」

専業トレーダーの孤独な生活20190403

こんばんは(・∀・)

今日はいろいろと書くことがありまして、本日のスロット稼働とパソコン部品購入とトレード再開について書きたいと思います。暦は4月に入り気温は徐々に上昇していますが、朝晩の冷え込みはまだまだ続いていて原付乗りの賢狼にとっては寒い日々が続いています。

本日のスロット稼働報告

午前9時から打ち始めてすぐにチャンスゾーンからARTをゲットして、電脳HUCKで3桁乗せに成功した賢狼でした。本日は午前9時から午後4時まで稼働しましたが、実は最初の6時間で朝のこのスタートダッシュが本日二番目の見せ場だったのです。つまり、これ以降は最大投資額28000円まで打ち込むこととなり、苦しい展開が続きました。

朝一は電脳HUCKでサクッと3桁乗せ

朝のスタートはいい感じ

午後2時頃にやっと引けたスーパービッグです。

最大投資額28000円に達した後は、持ちコインが500枚~800枚の間を行ったり来たりを繰り返していました。マイナス1万円程度で帰宅を考えましたが、設定そのものはそんなに悪くない感じです。

共通ベルからのART直撃は全く目撃できないので設定5~6は無いと思いますが、設定1ではありません。それは単独ボーナスの出現率からすぐに察することが出来ました。

引きが強いだけかもしれませんが、単独ボーナスの出現率だけは設定6を上回っています。この攻殻機動隊は小役の設定差が共通ベルしかないので、設定判別は共通ベルからのART直撃と小役からのチャンスゾーン突入率に注目することになります。

そして、小役からのチャンスゾーン突入率に関しては、決して良いと言える状況ではないので、良くても設定2~3程度ではないでしょうか? ひょっとしたら設定1かも知れません。

賢狼パニ(・∀・) 「ほんと、このお店は設定6を使っている気配がしないなあ。完全等価店だから打ちに行っているけど、これが1000円47枚貸しで換金率5.5枚交換だったら絶対に打ちに行かないなあ。」

やっと引けた本日1回目のスーパービッグ 確率約1/3200

お腹がすいて帰宅を考えていた時に、神は降臨しました。

リールロックには1段階から3段階までありますが、今日のこれまで引いた9回のリールロックはすべて1段階止まりでした。このあたりの引きの悪さが出玉の伸びの悪さに表れているのですが、午後2時56分に引いたリールロックがやっと2段階目までいったのです。

賢狼パニ(・∀・) 「あ~あ。これでリールが下方向へ動き出して約0.5秒後にプチュンと画面がブラックアウトしたら、フリーズなんだけどなあ。」

と、心の中で「天膳」「天膳」と祈りを捧げていると、来ましたよ。待望のフリーズ。

スーパービッグ+フリーズ発生

中段チェリーは停止しなかったので、単独スーパービッグボーナスのリールロック3段階を引いたようです。まあ、出玉300枚+笑い男MODEが付いて来ますから、ようやくスタート台に立てた感じです。

そして笑い男MODEを消化中にチャンス目からレギュラーボーナスを引くという幸運に恵まれますが、恩恵は大したことないようです。

笑い男MODE中にレギュラーボーナス

笑い男MODE

結局、笑い男MODEでの上乗せはその後に引いた電脳RUSH分を合わせても、わずか200ゲーム程度でしたが、普通の引きだと思います。

機械割をフリーズなどの超レア役に極端に割り振っている台がありますが、賢狼はそういった台を好みません。駄目なスロット台の特徴としては、設定6の機械割が119%の機械でも、フリーズに機械割を5%程度割いている機種がありますから、フリーズを引けない日は大した事がない稼働になりがちなのです。

その点では、この攻殻機動隊は全体的にバランスがよく、低設定でもボーナス連打が頻繁に起こりますし、随所に1000枚程度の出玉なら簡単にでるフラグが存在しています。設定差のある部分がサミー特有の出玉デザインになっていますから、好みは分かれると思いますが賢狼は気に入っています。

逆に、賢狼が嫌うタイプのスロット台は、ゲーム数管理タイプや疑似ボーナス搭載タイプの台になります。機種名で言うと「番長系の機種」かな? 「まどマギ」や「ゴットイータ」もたまに打ちますが、惚れ込むほどの台じゃないと感じている理由は、ゲーム数解除がある点です。

その点では、攻殻機動隊は「純粋ボーナスAタイプ+ART」なので、弱チェリーやスイカなどの小役を引く都度、ドキドキできるのが良いと感じています。やはりスロットを打っていて楽しいと感じる瞬間はレア役を引いた時ではないでしょうか? その後に訪れる展開に期待するという部分でゲーム数解除搭載の機種は、レア役が余りにも空気過ぎる部分がスロットの面白さを損なっていると考えています。

256ゲーム残り

タチコマ3機

さて、話が脱線しましたが、午後4時の時点で投資枚数が1400枚に対して持ちコインが1530枚になりました。稼働7時間で収支はプラス2600円ですが、マイナス28000円まで凹んだことを思えば上出来だと考えたので、この時点で帰宅を決断しました。

賢狼パニ(・∀・) 「スロットはいつでも打てるし、明日からの5連勤に備えて昼寝をしよう。」

そう考えて午後4時過ぎに帰宅しました。遅いお昼ごはんを食べながら株価をチェックしていたのですが、ここで今年のトレード再開を決断したのです。

20190403稼働報告

以前から考えていたトレードアイデアに基づいて、トレード復帰しました。

この数週間はスロットが好調で金銭的にゆとりがあるので、トレード復帰を考えることが多くなっていました。しかし、トレードはスロットと違い、必要な資金の桁が違います。スロットはそれこそ1000円からでも参戦可能ですが、賢狼が参戦する日経平均株価指数先物は証拠金が最低でも約70,000円程度は必要になります。

ですが、今の賢狼は7万円程度ならどうにか工面できる金銭状況なので、本日のトレード復帰を決意したのでした。

賢狼パニ(・∀・) 「以前から日経平均が21700円を超えたら、売りのスイングトレードをしたいと目論んでいたんだよなあ。帰宅して株価を見ると、日経平均株価が21713円の終値になっているし、いつまでもスロットを打っていても仕方ないから、トレードでガツンと儲けるかあ。」

20190403トレード状況

そんな訳でして、2019年度の最初のポジションはミニS1枚@21790円になりました。午後5時前には約定して、現在もそのポジションを継続中です。目標決済金額は21000円程度を想定しています。損切水準は22200円くらいかな。

スイングトレードなので、来週までは保有する予定のポジションです。まあ、この価格帯でショートすれば大怪我はないと考えていますが、

賢狼パニ(・∀・) 「曲がり屋の賢狼がショートポジションを保有したということは・・・?」

買い方の歓喜の声と、売り方の悲痛な叫び声が聞こえてきそうですが、わっちは売りポジで勝負中です。あはは。

自作パソコンについて

取りあえず、本日は約17000円のタワー型PCケースだけをアマゾンで購入しました。今後もスロットで儲かる度に、自作PC部品を少しづつ購入する計画です。

賢狼パニ(・∀・) 「スロットの収益だけで、自作PCを作るんだー。」

今日はスロットを打ってトレードを再開して、自作PCの部品を購入したりと、充実した生活の賢狼パニでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019勝負の年
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. パニキ連日のパチスロブログの更新楽しそうでな。笑
    わいはパチンコもトレードもやめて真っ当に働いた方がいいと思うけど、パニキにはアドバイスも無意味そうやし、まぁ懲りないしゃーないお方ですなぁ。
    それは置いといてブログ内容の構成に注文させてもらいまっけど、パニキのブログはほとんど起承転結がありまへんで。特に最近の写真のベタ貼りの内容見ると、結果が表示されるまで、おっ10万くらい儲けたんかって勢いやけどちょい勝ちくらいでした!ってもうちょい山あり谷ありを強調せな内容と結果の落差に違和感感じるがな。
    自分の楽しかった部分ばっかり強調しすぎて内容の構成が子供の遠足の日記と変わりまへんで。
    まぁ他の人も指摘してるけど、勝ったら超絶嬉しい負けたら拒否の心理やとほとんどワンパターンの内容になるのはしゃーおまへんな。
    第三者目線という能力を養わなあきまへんで〜

    • つまらない長文だ

スポンサーリンク
スポンサーリンク