スポンサーリンク

毎朝のGUには疲れます。27日(金)は権利落ち日だよ~。

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんは(・∀・)

現在は真夜中の午前3時23分です。愛知県の片隅でひっそりと生活している賢狼ぱに@毎朝の寄り天井相場には疲れてしまいます。

ここ最近の日経平均の傾向

「今日こそは株価下落にならないかな?」と期待しながらこの数週間の株価を見ていましたが、NYダウが値下がりした日の翌日でも、日経平均株価は高い値段からスタートします。その場合は、午後には株価が右肩下がりになるので追証を回避出来ていますが、不快な気持ちで職場へ向かうので気分的に疲れてしまいます。

逆に、「日経の値上がりは間違いなし」と覚悟を決めた日でも、予想に反して株価が下落して「ふわあ、助かった~」と感じた日もありますが、どちらにせよ、寄りの気配値が高い日は出勤前から嫌な気分を味わうことになります。

9月は株式配当金が高いので、現物株に需要があります。

権利日カレンダー

2019年9月末の配当権利を得たい場合には、9月26日(木)(権利付き最終日)の取引終了時に株を持っている必要があります。その後、9月27日(金)(権利落ち日)の朝一番で株を売っても、9月末の権利を獲得できます。

明日は権利落ち日なので、寄りで株を売却しても配当や株主優待の権利を得ることが出来るので、ホールドしていた現物株を売却しやすい日と言えます。逆に、この二週間の日経平均株価が底堅かったのはこの配当狙いの取引が多かったのも理由です。

賢狼パニ(・∀・) 「さて、配当取り相場も終わり、魔の10月かあ。賢狼の売りポジが光り輝く日も近いなあ。」

そんな希望観測で記事を書いていますが、果たして明日からの相場が実際にそのようになるかをこの目でしっかりと見たいと思います。

明日から残業をがんばります。

ここ最近は定時で仕事を終えることが多かった賢狼ですが、定時で帰宅を続けいているとお給料がイマイチになってしまいます。月間残業時間が20時間だと残業手当は約32000円になりますが、この32000円が意外とお給料日に喜びを与えてくれるのです。

賢狼パニ(・∀・) 「スロットを打つと決めていた時期は残業には興味なかったけど、これから年末までは繁忙期だし、スロットはお休みにして堅実に残業代を稼いでお金を貯めよう。」

そんな訳でして、今後はブログで残業代の累計を書こうかと考えています。あはは。まあ、このブログは賢狼の日記みたいなものなので、「それもありかな?」と思います。

現在のポジション状況 9月27日午前3時55分現在

現在のポジション状況 9月27日午前3時55分現在

含み損が約12万円と苦しい状況ですが、どうにか耐えているのが現状です。明日は権利落ち日ということもあり、株価は弱含みの展開になると予想していますが、果たしてどうなるでしょうか? 残業をしてから帰宅するので、ブログ更新は22時頃になると思います。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019勝負の年
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. 50万円分の借金で含み損って状態は今のところプレッシャーありますか?
    数年前のパニたんは極力働く時間を減らしたいみたいな感じだったんですが、残業を喜ぶようになったのはちょっと変わったなと思いました。

    • ありますよ。だから残業に前向きになりました。

  2. 最近は、毎日更新されていますねえ。ブログを訪問してみようという気持ちも湧いてきます。
    私は、以前銘柄選びの煩わしさから、しばらく日経先物に絞ってトレードしていましたが、勝つ時は大きく勝つ感じもあるが、負ける時も大きく負ける場合もありトータルのパフォーマンスは良くなかったので、今は先物は止めて現物株のみでやっています。
    まず良いのは、買いであれば最悪投資資金がなくなるだけで追証など心配することはないので気が楽です。○○ショックのように大きく下がったときに買えれば、大きなリターンも狙えます。現在は、デイ〜長期までいろいろなスタンスで臨んでいます。
    今日のブログにあるような疲れや心配をなくす意味でも、将来的に投資対象を検討してみることも無駄ではないような気が・・・。

  3. 誰が見ても下がる雰囲気なので、ほぼ買いポジを外しました。

    いよいよ合理的な株式市場vs賢狼ポジの戦いですね。

    まさか上がることはないと思いますが賢狼さんが売りに入っているので、正直売りに回るのは怖いです。

    ニュートラルで観戦させていただきます

  4. 金曜日は先物に関しては強気で見ている人多いですね。
    先物は現物に対して既にティスカウントで取引されてる。
    一方で配当を受け取った投資家は、そのお金で現物を買ってくる。
    つまり資金の流れは流入のほうが大きいです。
    ただし、最近の先物の異常な強さはその上昇を先回りした買いに見えなくもない。
    いずれにしても金曜日に結論は出ますね。

  5. 賢狼先生のターンきたこれ

スポンサーリンク
スポンサーリンク