スポンサーリンク

賢狼は知っていますが、動画編集は恐ろしく時間が掛かります。

専業トレーダーの孤独な生活2020040602

こんばんは(・∀・)

大分暖かくなってきましたが、部屋が北向きなので未だに暖房を利用している賢狼パニ(・∀・)@今日は早速ですが動画撮影に行ってきました。

今日撮影した素材は桜の木です。

はっきり言って、映像クリエーターとは言えないレベルの動画しか撮れませんでした。ビデオカメラを回していた時間も合計で30分未満ですし、撮れた映像も桜の花びらです。あはは。

スクリーンショット (13)

午前10時前には帰宅してビデオカメラから撮影した動画データをPCへ取り込んだ後に、さっそく撮影ホヤホヤの動画をPCでチェックしてみました。

スクリーンショット (14)

賢狼パニ(・∀・) 「ほお。意外と奇麗な映像なんだな。」

これが率直な感想です。賢狼は13年前のサラリーマン時代に、当時ではまだ珍しかったCanon製のデジタル一眼レフカメラを持っていまして、大型三脚を担いで仕事で写真撮影をしていたことがあります。

賢狼はプロのカメラマンではないですし、写真を本格的に学んだことはありませんが、サラリーマン時代にはビデオカメラも所持しており、年末の忘年会シーズンにはビデオカメラで撮影したミニ映画を上映した経験もあります。

そんな訳でして、動画や写真の撮影に関しては全くの未経験という訳ではないので、カメラアングル等はそれなりに研究したことがあります。まさかその当時の経験を今頃になって活かせるとは夢にも思いませんでした。

ちなみに、賢狼が撮影した写真が某新聞の全国紙に掲載されたことも何回かあります。えへへ。それは新聞記者の知人からカメラマンが必要だから手伝ってと言われて、新聞に掲載される前提で取材に同行したんですけどね。

あと、勤めていた企業と編集プロダクションが協力して、業界紙を発行していたのですが、その取材にも協力していた経験があり、写真撮影には慣れています。その時に、編集プロダクションの人から頼まれて、一人で取材に出かけた経験もあります。賢狼が書いた原稿の大半が文章校正で別物になっていく様を見ていて、

賢狼パニ(・∀・) 「ほお、さすが文章のプロは要点を簡潔にまとめるのが上手だな。それに対してわっちの文章は意味不明な強調があったり、助詞や句読点の使い方が間違いだらけでお粗末だな。」

と感じた事をよく覚えています。これでも立派に小学校を卒業したんですけどね。あはは。

帰宅後は動画編集ソフト「DaVinci Resovle 16」の操作の勉強です。

先日までは自己流でなんとかしようと奮闘しましたが、はっきりいって自己流の学習で使いこなせる動画編集ソフトではありません。なんとなく分かる部分もありますが、どう考えても適当に触るだけで操作機能の意味を理解するのは無理だと確信しました。

そこでインターネット検索で動画編集ソフトの操作解説動画を見つけて、一から順番に操作方法を身に着けようと考えを改めた次第です。ただ、笑ってしまうのは、「1分動画の編集」というタイトルなのですが、その解説動画の長さが50分という部分です。

賢狼パニ(・∀・) 「おいおい、こういった種類の動画は所々で動画を止めて実際に自分でも操作をするから、動画の長さが50分ってことは2時間以上はこの解説動画を見るってことだよね?」

ち~ん。この動画を視聴して操作方法を学べたのことは非常に感謝していますが、お昼前から動画を見始めたのに、動画の閲覧が終わったのは午後3時です。

賢狼パニ(・∀・) 「初めてのカットページというのだけ見れば操作方法は学べそうだけど、ショートカットキーなどの使い方も学ぶ必要があるんだろうな。便利な機能の解説が存在するということは、それを事前に知らないで作業すると時間を浪費する結果に繋がるから、こういった解説動画が存在する訳だし。面倒だけど、最初に学習してから今日撮影した動画を編集することにしよう。」

賢狼は知っていますが、動画編集は恐ろしく時間が掛かります。

賢狼のお気に入りである「吉田製作所」という自作PCチャンネルの中で、吉田さんが頻繁に動画編集で徹夜したとコメントしていますが、視聴者にとってはたった10分の動画でも、動画制作者側では5時間以上も編集作業を行っていることはザラです。

今日のこのブログ記事も執筆時間は1時間を超えていますのが、クリエーターとは目に見えない部分でかなりの時間をコンテンツ制作に費やしているのが実情です。(ちなみに、この部分までで1794文字あります。)

賢狼のこのブログも、本当は一日あたりの収益が2000円は発生しないと赤字って感じですが、このブログは趣味で書いているので小銭程度の収益でも続けています。まあ、閲覧者が現在の20倍程度になれば、逆にぼろ儲けになるんですけどね。新聞や雑誌や映画と同じような感覚です。

新聞社の人に言わせれば、新聞を印刷する輪転機は「紙幣を印刷しているようなもんだから、ぼろ儲けだよ。」とのことですが、原稿を作ってしまえばあとは同じものを何百万部も印刷出来る訳でして、たしかに紙幣を印刷しているような感じなんでしょうね。

ブログも動画もインターネットで配信するので、コンテンツを上手に作って集客がうまくいけば、誰にでも大金を手にするチャンスはあると思いますが、とにかくコンテンツ制作という作業は時間が掛かる作業なのです。ですので、ブログでも動画でもそうなのですが、途中で挫折して中断してしまう人が非常に多いのです。

その点で、賢狼はブログを既に13年間も維持していますし、根性だけは他人とは違います。貧乏な状態も13年間維持し続けていますが、それは余計ですけどね。ヽ(#`Д´)ノ

では、明日の朝の記事では、なぜ賢狼がWindows Movie Maker を利用するのを諦めて、DaVinci Resovle 16に鞍替えしようとしているかを、画像付きで説明します。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
YouTube動画で稼ぐ計画
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. 自分の旅日記を主目的に動画編集に興味があったんで、この機に自分もaviutlを試してみたよ。
    いろいろな使い方動画を見ながら作ってみて思ってたほど難しくなかったけど、一度やり始めると時間が食いつぶされるのが難儀ですわな^^;

    現状出ている30万給付金案では、今年2~6月の月収が「減少した」世帯が対象ですから、残念ながらぱにたんは対象外ですね。
    仕事も納税もしていない人に配るほど世の中甘くは無いです。

  2. 動画編集の話は、めっちゃつまらんよ。マジで。
    やっぱスロットとトレーディングの話題にしてよ。

    動画の話はついていけんよ。マジで。

  3. おつかれさまです

    ソフトをケチったらダメだよ
    そんなところでモタモタしてないで、さっさとFinalCutProを購入した方が良い
    ソフトと三脚は良いものを

    あとは編集時にジョグホイールがあれば作業がはかどる

    かなり前に書いたけど、ブログ書き起こしも音声入力を使えばかなり速くなる

    時間を無駄遣いしたら勿体ないよ
    自己満足したいだけなら、それでいいけどね

  4. なんか毎回いちいち自慢入りますよね
    自分に自信がないのかなと思いますね

スポンサーリンク
スポンサーリンク