スポンサーリンク

野菜の切れ端を育てる趣味

専業トレーダーの孤独な生活

こんばんわ( ・Д・)

今日も自宅で引きこもり中の、無職賢狼パニ(ぱにたん)です。起床時間は9:30頃で、その後は動画を見ていましたがお昼過ぎから寝落ちして、気が付いたらすでに夕方の17時でした。その後はスーパーへボトルコーヒーを買いに行き、ブログパーツを一つ追加したのが本日の全ての行動です。たはは。

たまに株価を見ていますが、トレードをしていませんのでなにも感じませんね。恐らく世間一般の方もおなじではないでしょうか?株式投資をされている方にとっては為替や株価の変動は一喜一憂の関心事だと思いますが、そうでない方にとっては全く関心がないかと思います。 明日までは自宅に引きこもると決めていますので、ゆっくりと体を休めますが、金曜日はちょっと外出する予定です。えへへ (・∀・)

賢狼のちょっとした趣味

さて、賢狼にはちょっとした趣味があります。その趣味に必要なものは納豆を食べた後の空の容器と野菜の切れ端です。主に使う野菜はニンジンや大根、ジャガイモです。何をする趣味かといいますと、芽が出るのを鑑賞するのが大好きな賢狼ですので、納豆の容器に水を張ってニンジンの頭の部分の切れ端を水に浸して数日も放置すると新しい芽が出てきます。それをパソコンのモニターの側に数個ほど置いて、鑑賞するのが大好きなのです。

かわいらしいのはニンジンですかね?ジャガイモはかなり勢いよく成長します。大根は結構大きくなりますね。東京在住の頃はプランターでキュウリやミニトマトを育てるのが趣味でした。自宅の部屋の中に観賞植物を置くと緑が心を癒しますが、賢狼は発芽したての小さな植物を観察するのが大好きでして、野菜を食べた後は決まって発芽を楽しむようにしています。冬場はあまり発育がよくありませんが、これからの季節は楽しみです。 

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク