スポンサーリンク

システムトレード名が格好悪い件についての言い訳

専業トレーダーの孤独な生活20181210

こんばんは( ̄ー ̄)ニヤリッ

金曜日の夜間取引からシステムトレード派へ転向した賢狼パニ@ちょっと憂鬱です。実は前回の記事投稿は投稿日の日付けが変わる数分前だったので、システムトレードのネーミングが甘くなったことを憂いているのです。

賢狼パニ(・∀・) 「いやあ、失敗したなあ。ぱにぱにシステムという何の捻りもない安直なトレードシステム名にしたことは、時間に追われていたとはいえ一生の不覚。」

「ラプター」「スティンガー」「コスモバースト」「かめぱに波」「賢狼RUSH」「北斗82星」など幾らでも神々しい名前はあったと思うのですが・・・

「ぱにぱにシステム」・・・

プギャー

ちょっとね・・・。当面は賢狼パニのトレードシステム「ぱにぱに」という形で暫定的に始まったという事にしておきましょう。

賢狼パニ(・∀・)のトレードシステム「ぱにぱに」の成績表

金曜日夜間に続いて本日の日中の取引でも勝利を収めた「ぱにぱに」でした。午前8時過ぎにトレードシステムを起動(賢狼パニが起床)したところ、システム的には「売り」と表示されています。

賢狼パニ(・∀・) 「まじかよ。21300円を下回った状況で更に売るのは嫌だなあ。」

しかしながら、損切逆指値を使うので致命傷を負う事はありません。嫌々ながら21285円で売り指値をいれてから会社へ出勤したのでした。

そして、仕事を終えて帰宅するまでシステムの結果は分からないままです。帰宅後はYouTubeに自分のトレード生放送が自動で投稿されていますので、恐る恐る動画の閲覧を開始したのですが、

賢狼パニ(・∀・) 「売り指値が刺さっとらんやんけ~~。」

と、驚いたのでした。その後はちょっと茫然としながら早送りで映像をチェックすると、一旦21160円くらいまで値下がりした株価が盛り返した時に、システム発注が無事に発動です。

賢狼パニ(・∀・) 「あれ? ちょっと注文執行の入力欄を間違えているけど・・・」

まあ、そこらへんはご愛敬です。OCO注文でよかったのですが、ヘンテコな発注をしたみたいですが事なきを得ました。生放送をご覧になられていた方も「???」と感じたかと思います。わっちの場合は「はあ? なんだこりゃ」ってドキドキしてしまいました。

収益グラフ20181210

年間取引損益照会20181210

決済明細20181210

今夜のトレード

今夜は午後10時頃に「ぱにぱに」を起動しました。そうすると「買い」の指示が出ています。「う~ん。微妙だなあ。」と感じながらも、感情を押し殺して淡々と注文を入力して発注を済ませてしまいます。

賢狼パニ(・∀・) 「ふう。まったく人間味の無いトレードだなあ。」

そして、YouTubeの無音生放送をスタートさせて、更に生放送も出力タイマーで午前5時33分には放送が自動終了するようにセットします。

賢狼パニ(・∀・) 「なんだか、AIがトレードをしてAIがユーチューバーも演じてるって感じ。」

そんな訳で、人間らしい生々しさは当ブログの記事だけになってしまいましたが、これも時代の変化でしょう。すでに21世紀になってから18年も経過しているのです。相場師という言葉も過去のものとなりつつあり、時代はAIなのです。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

「ぱにぱに」の通算成績 2戦2勝0敗 勝率100%

2018/12/07(金)夜間 L@21555円⇒21655円 100円勝ち

2018/12/10(月)日中 S@21285円⇒21185円 100円勝ち

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
システムトレード
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. ぱにぱにシステムが一番かわいくていいやんけ
    他に上げた名前のほうがダサイと感じますけどね
    「ぱにぱに」じゃなくてちゃんと「ぱにぱにシステム」って言おうぜ、システムまで入ったほうがシストレ感が出る

  2. 正直、動画が見難いです
    幾らでインして結果どうなったか判りにくい
    最初から最後まで目を離さず全部見ろって
    狙いなのかもしれないけど

    • 悪意があるのではありません。生放送の管理画面の使用方法に習熟していないので、改良はもう暫くお待ちください。ぱに

  3. ロングで入るのか、ショートで入るのかの判断の根拠・・・マイルールがあるのか、他のサイト等を利用しているのか、そこの所がよく分からないなあ?

    • マイルールです。

    • 秘密♪

  4. マイルールがあって、ロングで入るかショートで入るかを判断されているということで少しは安心。
    次に心配になるのは、そのルールの精度の問題です。一般的に、ルールに則って見て、ロングにもショートにも該当しない日があるものと思えます。
    ほぼ毎日インということは、ルールまだアバウトでは?という気がします。「ぱにぱにシステムトレード」のパフォーマンスがコンスタントに良ければ別ですが、そうで無い場合はインのルールを数段精度を上げていく見直しが必要では?という気がします。

    • 徐々に見直しますが、当面はシステムの性能を見極めたいと思います。

  5. 遂に金の卵を生む鶏を入手しましたね!
    おめでとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク