スポンサーリンク

土曜日は「ハーデス」で45000円の損害です。

ハーデス2019032333

こんばんは(・∀・)

最近はスロットを打つ機会が多くなり、肩こりを再び感じるようになった賢狼パニ@土曜日のスロット稼働は負けになりました。意気揚々とハーデスを打ち始めましたが、すぐに設定が悪いことを察知した賢狼だったのですが、止め時を間違い、ズルズルと損害額を膨らませてしまったのです。

ハーデスの稼働報告

朝一の51ゲーム目に黄色右上がり7を引いた3ゲーム目に当たりを引きました。ハーデスは朝一は天国に近い状態からスタートすることもありますので、数十ゲームでサクッと初当たりを引くことがあります。

土曜日ということもあり、ハーデスと凱旋の島は8割程度は席が埋まっている状態でした。最初に引いた当たりの中から出てきたのは「犬60ゲーム」という、どうにもならない展開です。次の当たりは174ゲーム目となり、当選契機は「ヘルゾーン」です。これも中身は「犬80ゲーム」ということで、平常どおりの出玉が伸びないパターンです。

そして、持ち玉を全て使った後は現金投資が再び始まります。400ゲームのヘルゾーンを抜けたら止めようと思いながら打っていましたが、400ゲームのヘルゾーンでヒットしなかったのでイライラしてしまい、結局1164ゲーム目で当たるまで現金投資を続けてしまいました。

低設定を確信したのは、投資2万円の時点でした。

内部モードを推測しながらハーデスを打っていますが、明らかにモードの上がり方が悪すぎます。「設定6なら当たるだろう」というような状況でも、天国準備にすらモードが上がっていないようで、チャンス目や中段黄色7を引いても鳴かず飛ばずの状況です。

賢狼パニ(・∀・) 「特定役を引く幸運にも恵まれず、今日のハーデス戦は負け戦だなあ。」

結局、午前11時にはハーデスで45000円の負債を背負ってしまい、涙目でハーデスの島から撤退した賢狼でした。

ラストチャンスは「攻殻機動隊」

打てそうな機種は既に撤去済みになりつつあるスロットの状況で、得意とするサミーの機種と言えば攻殻機動隊くらいです。スペック的にはかなり見劣りしますが、高設定はボーナスが軽くて数千枚程度なら比較的簡単に出たりします。

攻殻機動隊

午前11時過ぎから打ち始めましたが、投資額12000円目でやっとARTを引くことが出来ました。チャンスゾーンから入ったART中にボーナスを引くことが出来ましたが、そこから怒涛のボーナス連打です。

賢狼パニ(・∀・) 「うひょおおおお。電脳RUSHが14連したりと、幸運に恵まれたなあ。」

ハーデスと攻殻機動隊の両方で投資額が57000円まで膨らみましたが、どうにか47000円ほど回収することが出来ました。結局マイナス1万円で午後4時前に帰宅することにしましたが、帰宅後は長いお昼寝をすることになり、目が覚めたらすでに真夜中です。

その後はアマゾンで購入予定のパソコンパーツをあれこれと品定めをしたりして、それなりに充実した休日を過ごした賢狼パニでした。

尚、賢狼が検討中のパソコンのスペックについては、明日の記事更新で書きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2019勝負の年
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク