スポンサーリンク

水曜日はおとなしく自宅で寝ていました。

専業トレーダーの孤独な生活20200311

こんばんは(・∀・)

水曜日は自宅でおとなしく寝ていたい賢狼パニ(・∀・)@最近の寝不足を解消できました。さすがに夜間取引をすると、途中途中で寝落ちはしていますが、睡眠不足気味になってしまいます。

賢狼の場合、睡眠不足は頭痛を誘発するので、寝不足を感じている日は素直に体を休めることを優先にします。そして、今は生活の点で先行きが不安定なことと、証拠金不足のためにトレードとパチンコはお休みしています。でも、ちゃんと生活費等は支払っていますし、当面の現金も持っています。

派遣会社の営業の人と話をしました。

火曜日の夕方に派遣会社の事務所で営業の人と話をしたのですが、その営業の人からメールが届いて、今週末に改めて現場管理をしている会社の担当者と話をしてみるそうです。

返信メール

賢狼の気持ち的には「確率50%くらいで引き続き働けるかな?」と期待していますが、派遣会社さんの言葉を額面通り受け取ると「アウト」って感じです。

2年5か月も働いた職場です。

ブログを長年読まれている人は分かると思いますが、基本的に賢狼が同じ職場で長期間働くことはあまりありません。それは職場が肌に合わなかったり、別に賢狼がいなくても現場が回るので、自分の価値を職場内で見いだせなかったからです。

つまり、活躍の場がない場合は労働意欲が湧きませんし、今の職場は自分の能力を発揮できる職場ということです。

しかし、今回の件は労働者がどうのこうのという問題ではなく、業務管理会社と業務請負会社との揉め事でして、本来は労働者側がそれに巻き込まれる筋合いは一切ない件なのです。

でも、賢狼が管理系業務を行っている点と、賢狼の時給が他のワーカーよりも高いことが災いして現在のように苦境に陥っています。

賢狼パニ(・∀・) 「専業トレーダーになれなくても、今の職場なら定年まで働きたいなあ」

と思っていたほど、現在の職場は大好きだったのです。

現在レギュラーとして働いているワーカーの95%は再雇用が決まっています。スポットワーカーに関しては全員アウトなのですが、これは仕方がないことだと思います。派遣スポットは本当に必要な時だけの労働力なので、発注元の業務請負会社が消滅するのですから派遣スポットの求人は消滅するのは普通です。

ですが、レギュラーとして働いている賢狼とあと数人だけが雇用されない5%になっている現状はなんとも悲しい現実なのです。

運命の分かれ道!
賢狼パニ(・∀・)の本領発揮の時が来ました!(・∀・)鉄火場人生(・∀・)イイ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2020年貯蓄目標200万円
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. パニおじ「スポットワーカーに関しては全員アウトなのですが、これは仕方がないことだと思います。」
    みんな「あの使えなかったのにやたらと文句だけ言ってくるおっさんはアウトなのですが、これは仕方がないことだと思います。」

  2. なんかいつもの大げさに語ってるだけのような気がするが

    会社都合で退職できる機会はあまりないからチャンスと思えばいいんじゃないのか。
    一般人が簡単に手に入れることができない時間を手に入れて、それをどう使うかがあなたの力量なんだと思いますよ。

  3. で、火曜日のパチンコの結果報告はまだですか?

  4. お疲れさんです。
    今は、いろいろ考えてもなるようにしかならないだろうから、結果が出てから考えようぜ!
    最悪退職の場合でも、失業保険が適用されるということだから多少は助かる。パニたんは、派遣であれば今までも経歴から、同じような職種であれば探せばあるんじゃね?
    ピンチの今こそ、持ち前のポジテイブ思考でいこうぜ!
    ピンチをチャンスに変えようぜ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク