スポンサーリンク

今後は、コメント欄のコメント承認基準を厳しくします。

専業トレーダーの孤独な生活20200905

こんばんは(・∀・)

今日はコメント欄に関して、運営方針の変更を決定したので、それを通知させて頂きます。

まず、コメントは承認制にしていますが、今までは99%以上の確率で読者の方のコメントを掲載していましたが、さすがに野放しにしていると、一線を超えた内容でコメントされる人が増える一方なので、対処を考えています。

ユーモアや笑いに包まれた厳しい指摘などは、喜んで承認させて頂きますが、小学生の悪口レベル程度のコメントに関しては、遠慮なく不掲載にしますので、ご了承ください。

また、コメントが一度掲載されたからセーフではなく、同じような軽い悪口や低レベルの書き込みを執拗に繰り返した場合も、IPアドレスの接続遮断を致しますので、ご了承ください。

尚、IPアドレスの遮断に関しては、事前通知なく当方の管理しているサーバーで行いますので、「404not found」などの表示を画面に目にされた際は、同じIPからは永久に接続できませんので、通信機器を変更するなり、漫画喫茶からアクセスするなり、各自でご対応ください。

また、コメント欄に匿名ではなく、ハンドルネームを使うのはご自由ですが、他の読者から「このコメントは見苦しい」といったご指摘が多数寄せられた場合も、コメント不掲載とさせて頂きます。

匿名であっても、IPアドレスで投稿者を遮断できますので、不快に感じたコメントに「不快なコメントと思いました」などと返信して頂ければ、当方で対処いたします。

賢狼からのお願いとして、不快なコメントを見かけた際には、読者の方から遠慮なくご指摘をして頂けると幸いです。同様のご指摘が複数届いた場合は、当方が責任をもって、IPアドレスの遮断を行います。

コメント不掲載とは?

コメントは賢狼がすべてを読まなくても、IPアドレス指定、ワード指定、ハンドルネーム指定などで、自動でスパムコメントとしてゴミ箱へいくようになります。つまり、賢狼の目にすら触れないということです。

これは、ブログや動画チャンネルの運営者なら誰しもが実行している対策でして、当ブログだけが行おうとしている訳ではありません。

賢狼パニ(・∀・) 「当ブログはかなり寛容に対応していましたが、人と人が接点を持つ場の常識を持ち合わせていない人が多いので、不本意ですが方針転換をすることにしました。」

最後にお伝えしたいこと。

当ブログを閲覧されるのは、読者の方の自由です。また、当ブログのことを外部サイトで話題にするのも自由だと思います。

しかし、このブログに関する悪口や汚い言葉を、当ブログの掲示板(コメント欄)に書かれる行為は、決して知性がある人のすることではありません。

例えるなら、トヨタ自動車のディーラーに行って、「カローラの購入を検討しているが、他社の車の購入も同時に検討している。」とセールスマンに告げたとします。

セールスマンも最初は、「うちも頑張らせて頂きます」と言ってそれなりの値引きなどは提示すると思いますが、

「なんや、この店は? もっと客にサービスしろよ。日産はサービスも満点だし、70万円は値引きするで!」

というセリフを連呼したら、

トヨタ店の店員さんから、「お客様、ここは日産ではなく、トヨタの車を販売しているお店です。そんなに日産が良いのなら、そちらで購入してください。」

と言われます。つまり、そういうことです。「専業トレーダーの孤独な生活」というサイトに掲載されている文章を読む目的で当サイトを訪問しているのですから、「そんなに気に食わなければ来なければよいのです。」

仮に当サイトの閲覧をして、不快感を感じたのであれば、黙ってブラウザーを閉じれば良いのであって、執拗にコメント欄に書き込みをする行為は、先ほどの例に挙げた「トヨタ車販売店で、日産車や日産の販売店を褒めちぎるアホ」と同じってことです。

黙って記事を読むだけなら誰にも迷惑や不快感を与えたりしませんが、コメント欄にコメントを書く行為には、それなりに責務があるということをご理解ください。

賢狼パニ(・∀・) 「飲食店へ行って、この店はマズい、サービスが悪いと言って店を後にした人が、その店を再び訪れて飲食後に文句を垂れていたら、誰だってアホな客だなって思います。」

賢狼パニ(・∀・) 「う~ん。今までがちょっと寛容過ぎたなあ。反省、反省。」

では、明日からのコメント欄には〇〇な人達がいなくなると思いますが、〇〇な人でも、このブログを読むのは自由ですからね。ぱに

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
YouTube動画で稼ぐ計画
シェアする
賢狼パニ(・∀・)をフォローする
専業トレーダーの孤独な生活

コメント

  1. まあここはご自身のブログなのですからコメントについてはご自身の心の負担にならないように対処されるのがいいでしょう。
    私はブログ読者の容赦ないコメントもそれに対するパニさんのピントのズレたコメント返しも楽しく読ませていただいております。

  2. なんか、、、このブログも終わる日が近いようだね、、、
    毎日つまんないゲーム動画作りましたってだけの内容だもんね、、、
    ブログ書くのも苦痛になってんだね、、、
    可哀想に、、、
    (/_;)

  3. このブログでいちばん面白いのはコメント欄なんだけどね。笑

    みんな同じこと考えてるんだなーっておもうわ。

    いいたいことは不快になってるのは読者じゃなくて痛いとこつかれていらいらしてるパニだってこと。

    誰だって一生懸命やってる事ボロクソに言われたらいらいらするさ。

    ただみんなやりたくない仕事頑張って生きてるんだよね。
    支えなきゃ行けない家族もいる。

    労働したくないの一辺倒のパニにはみな反感すら覚えるけど同情はしない訳。

    おれはキリギリスの悲惨な最後を見届けたらいなくなるよー。

    たぶん、当たり障りのないコメントしかなくなったらここ人いなくなるよ?
    誰も見ないブログ書くのって張合いないでしょ。笑

    • 労働したくないの一辺倒のパニには共感しか覚えません

      私だけでしょうか?w

  4. ななしさんのコメントに同意します。やっぱり、痛い所を突っ込まれてるからパニはイラついているだけでしょ。
    自分でキリギリスと言った以上、そりゃ色々と突っ込まれて当然でしょ。自分の発言にも責任を持って下さい。
    読者は、キリギリスの生活がどのような形で終わるのか見たいだけですよ。

  5. 専業トレーダーという看板を掲げつつ、まったくトレードをしてないことについてはどうお考えですか?
    常にトレードのことを書く必要はないとは思いますが、ここ最近まったくしてないという状況はカレー屋と書いておきながらカレーがメニューにない状況と同じと思いますが、いかがでしょうか?
    アンチの人にとって非常に突っ込みやすい部分かと思います

    • 新曲を数年出していない歌手の人に、「あなたは新曲を出していないのに、肩書が歌手のままだ。どうお考えですか?」と貴方は質問するのですか? 路面店舗で商売をされているカレー屋がそのような事をすれば、入店したお客さんが注文をしないで立ち去るだけです。お客さんはお金を支払うのですから、カレーを食べることができないなら当然そのようにします。

      そもそも、あなたが例題に使ったカレー屋の例え話には無理があります。そんなカレー屋は閑古鳥が鳴いて倒産しているので、世の中に存在していない筈です。

      ここはブログです。「永遠の17歳、井森美幸です!」って感じで、ブログタイトルの前に()カッコ書きを想像しながら閲覧すれば良いだけの話です。(元)専業トレーダーの孤独な生活 (昔は)・・・(一瞬だけ)・・・  もう少し想像力を養ったほうが良いかと思いますよ。

  6. ちなみに孤独な生活の部分は問題ないと思います
    たまにHさんという友人が出てはきますが、あくまでたまにですし、その一人くらいしか出てこないので、孤独な生活の部分は看板に偽りなしだと思います

  7. 「専業トレーダーの孤独な生活」というサイトにおける閲覧者の反応やコミュニティを目的にコメント欄を設けているのですから、「そんなにコメントが気に食わなければコメント欄をなくすかブログを止めれば良いのです。」

    じゃね?
    パニがイラついているコメントもブログの感想だよね
    自分に良いコメントしか認めないとはこれまた都合の良い考えだね
    組織で認められ難いのも解ります

    • それは違いますね。このブログを運営しているのは、私であって、あなたではありません。なぜ、コメント欄やブログをなくす必要があるのですか? あなたがラーメン屋で醤油ラーメンを食べて不満があるから、「醤油ラーメンをメニューから撤去するか、お店を閉めてください」というのですか? 店主にしてみたら、「なんであなたにそんな意見を言われて、それに従う理由があるのでしょう」と誰しもが考えますよ。あなたのほうが、頓珍漢なことを言われているのが分からないのですか? 

      「お客様、ここは日産ではなく、トヨタの車を販売しているお店です。そんなに日産が良いのなら、そちらで購入してください。」

  8. 確かにけんろうさんが書いた文を訂正してくるやつは不快だったけど、それ以外はほとんど正論を言ってるだけで不快には感じなかったけど。

    • 正論という言葉の用法が違います。他人の悪口を言ったり聞いたりして楽しんでいるだけでしょう。

  9. うわぁ、また荒れてる
    賢死狼は分かりきった質問は止めてくれと言ってるじゃないか!
    つまり認めてるってことだぞ!!
    あえて分かりきった質問するならユーモアを交えてくれって意味がアンチ共は分からないの?荒んで心だ。

    • つまり、そういうことです。掲示板の文章でも、それを読んだ人が「センスがある」「笑えた」と感じるコメントをお願いしますと言っているのですが、理解して頂けないようです。テレビのコメンテーターでも、「それは確かに価値がありますね」「今日は暑いですね」「この料理はおいしいです」といった感想だと、小学生の話し言葉レベルにしかなりません。どう価値があるのか? 蒸し暑いのか、カラッとした暑さなのか? 味覚のどの部分を刺激する美味しさなのか? そのようなコメントをコメンテーターは求められているのであって、「お前は駄目人間だ」「人生詰んでいますね」「ぱにさんはアホですね」といったコメントでは、面白みやセンスが全くないから困るのです。オブラートに包んで表現してくださいとは言いませんが、「なるほど!!」と思える皮肉を交えた笑える悪口などは歓迎ですが、ストレートにそれを書くだけなら、それを読んだ人は「はあ? そんなのこの人のブログをいつも読んでいれば分かる事だろ」って普通の人は思いますよ。この場合の普通という言葉は、知性が普通って意味です。

  10. 割とマジめに聞きたいんだけど

    毎回パチやめるやら、
    アホみたいなトレードしてこれも勉強ですとかのコメントは

    今までの行動も全て忘れて本気でおもってるの?
    それともパニ流のセンスの悪いジョーク?
    それともただの病気なの?

    実際書いてるけど、ほんとにお前バカなの?って聞きたくなる衝動に駆られるんだけど。

  11. 個人的にはこのブログは魅力的と思います。
    様々な言い分があって然るべきですが、
    苦笑したり「バカなヤツだよ」等感じつつも
    「しかし、いつか大逆転でパニさんが
    大成功したら痛快だし、是非それを見てみたいものだ」
    とも思っています。
    本当未来の事なんて誰にも分からないですから。
    先日ひろしさんがそれ以前の動画の視聴者は3人位しか
    居なかったけれど、キャンプ系を始めたら一気に
    ブレイクしたと語っていましたね。
    「何かある筈だ」と自分を信じて葛藤し続ける事は
    大変ですが素晴らしいですよ。
    かなりマイノリティな独自の道を歩んできたパニさんですから
    他人には出来ない面白いものを提供する事も出来るんでは
    ないでしょうか?時代やニーズとの噛み合わせですよね。
    ひろしさんのキャンプはパニさんにとって何なのか?
    全面的かはさておき密かに応援している読者も
    居ると思いますよ。

  12. 「コメントの承認基準の方針転換について」
    IPアドレスの接続遮断などの厳しい対応も考えられているようですが、思いのまま書きたいことが何でも書けるコメント欄も貴重な存在に思えます。
    現状のコメント欄は、実に面白いし、ブログ内容と両輪の感じで行っていると思います。「ななしさん」の「当たり障りのないコメントだけになったら、何も面白くない」に同感です。
    できれば、今までのように「何でもあり」の姿勢で臨んで貰えれば・・・という気持ちです。
    接続遮断は一考いただいて、法に触れるとか、さすがにコレはというものだけは管理者の判断でカットはやむなし。
    しかし、最大限許容していただいて、パニたんの方でも反論したい場合は今日のブログのように遠慮なく反論のコメント返しをしていけば、コメント欄はもっと盛り上がると思います。

    • おっしゃる事は良く分かります。ただ、逃げ道のない詰問などは、会話として成立しないので、そういった発言を続けたいのであれば、ご自分のHPや5チャンネルでどうぞということです。「盛り上がる」とは、会話の双方が盛り上がるなら理解できますが、「あんた本気でそう思ってるの?」といったニュアンスで疑問文を投げかけられても、当方としてはその質問を受けた際に、どの要素で盛り上がればよいのでしょうか? プロレスだって、シナリオのあるエンターテイメントです。「あんた本気でそう思ってんの?」という質問をプロレスでする人がいますか? 

      レスラーA「お前なんか人差し指一本で倒せるぜ!!」
      レスラーB「あんた、本気でそう思ってんの?」

      レスラーAが賢狼なのですが、レスラーBがこのコメントなら、観客はドン引きです。エンターテイメントなんですから、楽しまなくては損です。当ブログに嘘は書いていませんが、プロレス感覚で楽しめるようなコメントを期待しています。

      • けんろーさんはプロレス感覚でやめれるわけもないパチ辞める宣言や10年近く全く進歩のない全力トレードしてこれも勉強ですっていってたのね。
        俺は本気でそう思ってるっておもってたけど、そうではなかったのねー。
        正直なんでそんな宣言するかいまだに全くわかんないけど趣味の悪いユーモアだね。
        大体の人がおれと同じで本気でそう考えてる馬鹿だとおもってたとおもってるよ。

        ユーモアのセンスのない俺には返信くれないのでここに書かせて頂きました。

    • ぶっちゃけた話をしますが、賢狼がこのコメント欄に一切の返信をしないのであれば、すべてのコメントを掲載することは可能です。それでよろしければ、好きな事を好きなだけ書くことができるコメント欄として利用されるのを許可できます。その代わり、私は一切のコメントを読まないし、返信もしません。

  13. 店を閉めてくれと言っているのではなく、あなたの醤油ラーメン不味いよと言っているだけなんですがね?

    なんか例えがズレてますよ?

    嫌なら見なきゃ良いではなく、不特定多数が閲覧できる場に見解を示しているわけですから批判を否定することしか出来ないならコメント欄を設ける意味はなんでしょうか?

    これからは日記帳に自分の思いを記してブログとして公開しないことをお勧めします

    • 「お客様、ここは日産ではなく、トヨタの車を販売しているお店です。そんなに日産が良いのなら、そちらで購入してください。」

      • 問題はトヨタの車どころか、一切車を売ってないところなんだけどね

  14. 言いたい奴には言わせておけばいいじゃないですか。
    長文を割いて相手を論破しようとすると逆に心理的に追い込まれていると取られますよ。
    2ヶ月後にYoutubeで生活出来ていれば、トットと働けだの現実を見ろだの言ってる奴らも静かになりますって。

    • それは出来ないと誰よりわかっているから、頑張ってコメント規制をしようとしているんだろ!
      言わせるなよ・・

  15. 人は、いつも正義をふりかざす。そんな生き物です。だからね、、気にしなくていいって言う私ですら、そんな裁判官のコメントは、面白い。そんな生き物です。人の不幸を面白がってみてる傍観者。自分は何様?なのに批判してる人たち。申し訳ないが、ここを訪れるのは、そんなコメントのやりとりです。これに特化していくのも手かと。。

  16. パニさん。自分が今一番心配なのが骨髄移植のドナーの件ですよ。
    パニさんの数少ない正しい選択の一つだと思います。
    失業保険が切れて困窮しても、就活が上手くいかなくても、コレだけは辞退すべきではない。
    プライドが傷付こうが親に援助してもらってもやり遂げるべき。
    自分も誰かに命の恩人とか思われる様なことが出来たら、世界観が変わる気がする。

スポンサーリンク
スポンサーリンク