専業トレーダーの孤独な生活

精神疾患パニック障害を患っていましたが、ほぼ回復しました。SBI証券を再起動開始。ニックネームは賢狼パニ。でも皆さんからは「パニたん」・「ぱにたん」と呼ばれています。2017年3月27日に全財産10万円を握りしめて専業トレーダーに復帰しました・・・そして再び相場をお休みすることとなりました。

2017/04/26(水) 国会と小学校の学級会

20170426

こんばんわ ( ^ω^)おっおっおっ

懐かしいですね。おっおっおっ。かなり前に2chで流行していた顔文字です。賢狼のPCにもメモ帳に顔文字がたくさん収納されているのですが、最近では全く利用していませんでした。ブログの記事投稿画面に標準搭載されている顔文字を使っていたのですが、久しぶりに顔文字のバリエーションを増やそうと考えて再び脚光を浴びた顔文字フォルダーです。

アメリカ人が好きなのは自信に満ちた態度


さて、昨夜はNYダウが大幅高となり再び史上最高値を更新しそうな雰囲気です。なんだかんだと言ってもアメリカ人は強いアメリカ、強烈な指導力を持った大統領が好きですからトランプ政権では好景気が持続しそうな予感がします。賢狼が考える良い国政の政治リーダーは「間違っていても迷いなく突き進む」タイプです。現政権の舵取りが評価されるのは後世になってからです。今はトランプ氏が正しいと思った事を着実に実行すればそれでよいと考えます。政治とは大きな枠組みを法案などを通じて運営していくことです。大義と小義を混同しては国政が混乱してしまいます。

日本の国会は小学校の学級会かと思う時があります

例えば、国家財政のことを考えて緊縮財政方針に舵取りを取ると決めたら、首相や大統領はその考えに沿って各種の政策を執行することが国政を任された政治家のお仕事です。消費税が上がったり、所得税や社会保険料が増加するかもしれません。しかし、国会という国政の進むべき道を決断する場において、大きな枠組みを議論している場で、小さな局地的なことを持ち出していては「国家100年の計」の討論や決断は出来ません。

この例えだと緊縮財政ですから予算を削られる部署もあると思われます。本当に必要とされる国民や組織に対しての支援や援助、福祉が脅かされるかもしれません。そこで地方自治体や各省庁の出番となるのです。国家の大きな枠組みの方針変化で緊縮財政といえども従来通りの継続的な支援が必要な箇所は必ずあります。そういった個々に対する配慮というか、きめ細かな対応は市役所や県庁などの仕事となるのです。ですので、たまに動画で国会中継などを見ていると「きゃべつの値段がどうのこうの、議員の国籍がどうのこうの」と、大義を語る場面で小義を持ち出しているのですから呆れてしまいます。そういった国会議員としての自覚や資質の無い方は選出された選挙区の小学校でも訪問して、小学生の学級会を見学して貰いたいと思います。ひょっとしたら小学生の学級委員会のほうがハイレベルかもしれませんね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

会社でも同じことが言えます

社長をはじめ執行役員が決めた方針に基づき、部長以下の現場の社員が粛々と業務に専念する。これが会社です。時には厳しいノルマや目標が課せられるかもしれません。それをそっくりそのまま下へ伝達するだけでは部長や課長としての職務をこなしているとは言えません。FW(フォワード)型のエース級社員には更なる得点を要求し、DF(ディフェンダー)型の内勤社員にはフォワードやMF(ミッドフィルダー)型社員が活躍できるようにアイデアや改善提案などをこれでもかというくらい大量に出してもらい、それをFWやMFの社員にパスする。スポーツ的に考えれば、案外仕事は簡単です。

会社の中にはポジションに応じた役割があります。各々がそれを自覚して動く事ができる会社組織が強い会社だと思います。賢狼は社長から与えられた人材をこねくり回して良い結果を出すことには長けていましたが、賢狼の人事における采配では課長や部長級の人材育成に難点がありました。資質のある社員を抜擢することに関して臆病な部分があったのです。

続きはまた後日書きますね。

この記事の拍手コメント

2017.04.26 21:35 オワタ
ダウ、強い上げですね。おかげで自分が保有している株も値上がりしています。といっても、ポイントサイトで換金した10万円分ですがね( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \

賢狼パニ(・∀・) 「以前教えて頂いた貴殿のブログは拝見しましたよ。給与所得で株式投資ではなく、副収入での投資スタイルはプレッシャーが少ないので、長期投資に向いていると思います。ドルコスト平均法ですね。10年後にはちょっとした資産が形成されているといいですね。FC2のブログサービスみたいですが、FC2もライブドアブログと同様にCSSのスタイルシートからブログデザインをカスタマイズできる筈です。数値を色々といじれば、サイドバーや記事スペースの横幅を広げることが可能ですのでチャレンジされてはいかがですか? 事前に現在のデザインのバックアップを取っておけば安心です。もしくは、同じテンプレートで別のブログをFC2で作成して、実験用にそのブログでCSSをこねくり回すのも良いかと思います。カスタマイズした自分のブログを見るのは、ブロガーにとって最も楽しい時間ですよ。」

スポンサーリンク
  

2017/04/25(火) 仕事について思うこと

20170425

こんんばんわ( ^ω^)

今日も元気に仕事をしてきた賢狼ぱに@複雑な気分です。理由は二つあり、一つはここ最近の日経平均の上昇ともう一つは職場でのいろいろな人間模様です。株価に関しては株式に興味のある閲覧者様が大多数ですから、「まあ、こんなもんじゃね?」と思う方も、「予想以上に底堅いね」と感じる方も居られることは賢狼も承知していますし、大した問題ではありません。そうは言っても当ブログは株式ブログですから、最初に株価のことから書きたいと思います。

連続日足陰線の最中に買い向かった賢狼

今思えば、トレードに復帰した時期は完全に下げトレンドのど真ん中でした。その下げトレンドの最中に買い目線で相場を見ていたので、そりゃあ苦しいトレードになる筈です。 当ブログの右サイドバーに日経平均株価の日足と週足のチャートがブログパーツとして設置してありますが、それを見るたびに「ああ、頭の柔軟さが足りなかったな」と感じています。大した金額を失った訳ではありませんので良い経験を積めたと考えるようにしています。ちょっぴり悔しいですけどね。この経験を次に活かせればそれで良いと思います。 

仕事と職場と上司と部下と同僚

今ではしがない日雇い労働者生活を自分で選択して生活している賢狼ですが、10年前までは肩で風を切って歩いていたバリバリのサラリーマンでした。(2008年1月11日の記事に当時の源泉徴収票を画像で添付しています。当時は34歳。)2008/01/11(金) 退職へ向けてスタートしますた
最初は勤めていた会社が倒産して取引先に吸収合併されましたので、社員数160人規模の会社で一カ月の短期雇用からスタートして数年後には社長の右腕と言われるまで出世した賢狼です。社長と一緒に取引先などに出向くと、わっちのことを紹介する時に「うちの会社のエースです」と社長が言うくらいに自他共に認めるほど賢狼は仕事が出来たのです。 

その当時に自分で得た経験と、社長から帝王学として教えて頂いた多種多様な知識から、わっちは職場というカテゴリーに関しては確固たる信念を持っています。そしてここ近年、派遣労働者としてあちこちの職場を見てきましたが、賢狼が身につけている仕事に対する思慮深さと同等のレベルの物を持っている人物には、まず出会うことがありません。先週から通っている職場でもやはり同じことを感じて、冒頭で「複雑な気分です」と述べたのです。

部下のミス、責任は誰にあるのか?

この答えは単純明快です。部下のミスの責任はすべて上司にあります。一言で言えば管理者責任だからです。賢狼は幾度となく部下の不始末の為に取引先に頭を下げに行ったことがあります。土下座まではしませんでしたが、相手の気が済むまで(頭の血が下がるまで)、延々と文句をダラダラと聞かされたものです。部下は事の後に、「すいませんでした」と平謝りしますが、賢狼は特に怒ったりはしませんでした。街角の自動販売機で缶コーヒーを部下に手渡しながら「気にするな。俺の責任だから俺が出向いて謝るのは俺の仕事だし、お前もこの経験を次に活かせばそれでいいよ」と慰めるのが日課でした。

このケースではなぜ上司である賢狼の責任になるのでしょうか?それは部下の能力を把握して適切な指示を与え、不測の事態に対しての備えまで事前に指導できていなかったから、トラブルが発生したのです。上司のほうが経験豊富な上に、全体を把握する時間は部下よりも格段にある訳ですから、常日頃から気配りしていればトラブルは未然に防げるのです。しかし、問題が発生することも部下の成長には必要ですので、完全に先を読んでトラブルを全部潰してしまっては社員が成長しません。

本日の出来事

午前中の10分休憩後に業務再開の鐘が鳴りましたが、賢狼のいた部署では派遣のスタッフが半数ほど10秒〜30秒ほど遅れて職場に戻ってきました。それを見ていた女性の正社員の方が大きな声で、「もう仕事がはじまっているのだから、走って戻ってきなさい」と怒鳴っていました。怒鳴るというよりは罵声を浴びせていたのです。その光景を見ていて、他の社員さんは何も言いませんでした。たしかに遅刻して戻ってくることは正しいとは言えませんが、たかだか数秒のお話です。注意する方も気分は悪いと思いますが、注意された方も労働意欲を削がれます。このケースでは一般の考えでは「遅刻する方が悪い」となります。又、「注意した人は偉い」とも受け取れると思います。

賢狼的な考え方

しかし、このケースを違った側面から見ると全く別の解釈が出来るのです。上司と部下の側面から考えて見ます。上司は注意していた女性社員さんで部下は派遣労働者諸君です。先程も言いましたが、部下のミスは上司の責任です。賢狼的な物の考えだと、多数の派遣スタッフが定刻通りに業務に復帰できなかったのは、管理している会社とその会社の正社員さんの責任であり、その責任者が自分の責任を棚に上げてミスをした部下を責め立てているのは滑稽としか言いようがありません。

もし賢狼がその女性社員の上司だったら、その女性社員にこのように話をします。

「朝礼の時に、業務再開の鐘と同時にスタートできるようにして下さいと説明はしたのか?スタッフの休憩場所に秒針のついた大きな時計を設置して、誰もが明確に時間を把握できる状態になっているのか?数分遅れて戻ってきたのなら派遣スタッフの過失かもしれないが、数十秒の場合はスタッフは休憩所を自発的に出て、職場へ戻ってきていた訳だから、正確な時間を把握していなかった可能性の方が高いのではないか?正社員同士でも数秒の遅れで社員同士で大声で罵声を浴びせるのか?もう少し、未然に遅刻を防げるように対策する方が先決ではないのか?」と。

時間を守るのは社会のルールと言ってしまえばそれまでですが、大声で罵声を浴びせるほど重要と感じるのなら事前に周知徹底することの方が先決じゃないのかな?と感じてしまう賢狼でした。とても些細なことですが、派遣スタッフを指導する前に、正社員を指導するほうが先決ではないでしょうか?

賛否両論だとは思いますが、職場内の円滑な人間関係と雰囲気の構築という点では、このような大声での注意は落第点だと思います。

この記事の拍手コメント

2017.04.26 00:19 名無しさん
パニさん、良い上司だったのだろうなあと思いました。わたしは職場で一人23時まで残業でした(涙

2017.04.26 01:40 名無しさん
チャートが地道にのびてきていいかんじですね。このまま行くといっきににきゅいいんってのびる大陽線の予感がします。ご健闘をお祈りしております。

2017.04.26 02:52 オリブ油
上司と派遣、どっちもレベルが低いわな 

2017.04.26 08:48 愛知在住
今、自分のミニ売買検証していて初めてミニに手だした2007年11月26日、27日、、しかも他人のシグナルに従って売買するという他力本願の大??で、しかも分足チャートなどキャプチャ撮ってなくてこの日付で検索したらパニたんの1200万失う記事にヒットしたという・・・あの日、寄り成りで売って、午前中の動きでなんか怪しいな〜と思い、切れば良かったのにルールが引け成り決済だったので我慢していて後場のすっ高値で寄り付いたとき生きた心地しなくて、、でも勝ち組トレーダーのシグナルだから・・と我慢してミニ1枚で41000円の損失だったな〜その後もこの勝ち組トレーダーは外しまくっていたが、3日間参加して7万以上失って自分の??に気づいて他人のシグナルに乗ることは止めたよ。11月27日の出来事は売り方は仕方ない損失だろうけれど、それでも自分で最大損失1万円とか決めておけば大怪我しなかったのにね。自分がコントロールできるのは手持ち資金の管理だけ。思い込みってヤツは危険だね〜〜ははははは〜〜〜

2017.04.26 11:31 おたけ
パニたんさが、こんなにしっかりしてる人だなんて知らなかったです!

2017.04.26 17:04 名無しさん
>その光景を見ていて、他の社員さんは何も言いませんでした。 言うわけねーだろボケが お前の見識お粗末すぎるわw 何で言わないか分かる? ??なら分からんけどねw 

2017.04.26 18:20 何となくパ二ファン
派遣社員なんてその会社の社員からすれば取るに足らない存在のように扱う会社なんていくらでもありますよ。この前まで行ってた派遣先は良くできた会社でパワハラなんて皆無でしたが。でも殆どの派遣先は派遣社員なんて下っ端扱いが当たり前でしたよ。まあ、派遣であろうが正社員であろうが変な奴がいる会社って結構ありますよ。そういう会社はいつも募集してますからわかりますけどね。以前なんかでっち上げの不祥事(会社の備品を隠されて無くした事にされて)で首になりましたけどね。まあ、早く辞めたいと思ってたんで別に良かったんですけどね。それと派遣会社、これもいい加減なところはホントいい加減です。こっちの希望なんか関係なしに話を進めて余り気乗りのしない会社に派遣させられそうになったこともありますから。お互い仕事選びは気を付けましょうねぇ。まあ、トレードで勝てれば一番いいんですけどね。 

2017.04.26 22:20 名無しさん
こばはパニさんの労働チャートは堅実にのびていますね。当方のチャートはけっこうぼろぼろちゃーとです。引き続きご健闘をお祈りしております。早くまたきゅいいいいんっていうのを見たい気もします。 

スポンサーリンク
  

2017/04/24(月) 非推奨のhtmlを選択

20170424

こんばんわ こんばんわ もひとつおまけに こんばんわ〜(。・ω・)ノ゙

完全に寝不足で体調の悪い賢狼パニ(ぱにたん)です。夜12時頃には就寝していますが、朝方の5時30分頃に目が覚めてしまい、時計を見た瞬間に「勘弁してよ〜、なんで目覚ましがなるまで眠れないの?」と不機嫌になった賢狼です。ですので、今日は22時には就寝する予定です。そして途中で目が覚めても布団の中でじっと動かないつもりです。そうすると目が覚めていても体の疲れは回復することは経験で知っていますから、今日は疲労回復に努めます。

非推奨の方法を選択

先日の記事でhtmlが分からないと書きましたが、結果的には次のhtmlを使うことにしました。 <div style="text-align:center;"> </div> ただ、この手法は基本的に非推奨なのです。ご存知の方も居られると思いますが、似たようなhtmlで<CENTER>などもありますが、これは確実に使ってはいけないhtmlとなります。なぜなら、PCの閲覧者は多種多様なブラウザーを使っていますが、特定のブラウザーでは画像が左に寄ったまま表示されるからです。グーグルChrome、FireFox、インターネットエクスプローラー(IE),そしてIE7などが代表的なブラウザーですが、画像を中央寄せなどする時に、特定のhtmlでは特定のブラウザーに対して適切に動作しないことがあるのです。

過去にホームページを自作した経験ありの賢狼

賢狼は以前にhtmlでホームページを自作したことがありまして、その時に上記の現象が起こることを経験で学びました。最近では各種ソフトで直感的にホームページなどが作れるようになりましたが、それらのソフトが複雑なhtmlを自動で作成しているから、素人でも簡単に操作できるようになっています。しかし、ライブドアブログのようにカスタマイズが自由にできるサービスの場合、自由という言葉の裏には「htmlやcssをちょっとは自分で勉強しなさいよ」という意味が隠されているのです(TДT)

結局あれこれと悩みましたが、めんどくさいので非推奨だけど機能するコードを選択しました。わっちのパソコンはIEとFireFoxもインスールしているので、やる気になれば自分で試行錯誤できるのですが、

「うむ、眠たいからギブアップ」

を選択したのです。あはは。 ですので、ちょっと不安が残りますが見切り発車です。記事下の画像の位置が変だよと気が付いた方は、ご使用のブラウザーとモニターのサイズを拍手コメント経由で教えて頂けると幸いです。

この記事の拍手コメント

2017.04.24 22:07 名無しさん
毎度いつも拝見しております。日経先物トレードの様子をきゅいいいんっていってパチンコみたいに表現するところが気に入っています。当方もポジションが含み益の時に北斗の拳タフボーイなどを聞いてBIGをひいた気分になっています。今後もがんばってください。

賢狼パニ(・∀・) 「ふっ、あなたも好きですね。賢狼は基本的にスロットから始めたので、スロットの方がパチンコよりも脳汁がでるのですが、パチンコも面白さのツボが分かると、超面白いです。赤保留を見ると43歳になっても、心臓がドキドキしてしまう自分が好きです。」

スポンサーリンク

関連コンテンツ(一部広告を含む)
  

2017/04/23(日) ブログデザイン改良計画

20170423

こんばんわ(*・ω・)ノ

今日もおにぎり工場へいってきました賢狼@ちょっとした心配事があります。心配事といってもそんなに大したことではありません。おにぎり工場での今後に関して感じたことです。そのことは後で書くとして、今日もライブドアブログ改良について最初に書きたいと思います。

CSSと戯れる日々も終了に近づきました

長年の懸案事項だった記事幅拡張工事が無事に終了しました。 フォントサイズを87%から96%へサイズ変更したので、文字間の余白も若干大きくなり読みやすくなったかと思います。ちなみに当ブログがスタートした10年前から昨年まで利用していたフォントサイズは83%でした。今も初期設定状態の部分がありますがお分かりになるでしょうか?各記事の最上部にカテゴリーが表示されていますが、そのフォントサイズは初期設定のままです。記事タイトルのすぐ真上に「専業トレーダー復帰までの底辺生活編」の部分がフォントサイズ83%です。

ブログ開設当初は賢狼も今より10歳ほど若かったので小さいフォントでも違和感を感じませんでしたが、最近では「他のブログと比べて当ブログのフォントはやけに小さいな」と感じるようになっていました。賢狼自身はまだ老眼が始っていませんので問題なく読めますが、読者様の中には「ぱにたん、ちょっと読み辛いよ〜」と感じていた方も居られると思います。初期の頃から閲覧されていた方も年齢を重ねて、近視になったり老眼になったりと年齢を感じているかと思います。でもご安心ください。実は今日の時点では、フォント拡大工事の中間点となっています。いきなり100%まで拡大するとブログのイメージが大幅に変わる為、ある程度の時間をおいて、1%づつ拡大する計画です。

今後も文字が少しずつ大きくなります

先日(46文字)と今現在(51文字)を比べると、一行当たりの文字数が5文字ほど多い状態です。いろいろと研究をしたのですが、一行の文字数が45文字を超えているブログはまずありません。大多数のブログは一行が37文字程度になっています。恐らくそのあたりが、快適に読める文字数なのかもしれません。ですので賢狼ブログもそれに倣(なら)って、将来は文字数を一行当たり46文字になるまでフォントサイズを拡大する計画です。

おにぎり工場について

さて、おにぎり工場についてです。今後はおにぎり工場の仕事に生活を依存するのはリスクが高いと判断したことが、賢狼が冒頭に申し上げた心配事です。なぜそのように感じたかをご説明します。二年前からおにぎり工場で働いていますが、当時から外国人の方も多数おられました。それでも40%程度だったと思います。しかし、ここ最近は急激にその比率が上昇してきて70%を越えていると思われます。おにぎり工場は複数の派遣会社を利用していますので、賢狼みたいに日本人のみの派遣会社もあれば、外国人100%の派遣会社もあります。

以前は日本人のみの派遣会社が最大派閥だったので、賢狼も「うい〜す、ちい〜〜す」といった感じで、堂々と働いていたのですが、昨今では少数派に転落してしまいました。理由は単純に賃金の違いです。外国人専門の派遣会社の方が単価が安いのです。あと、日本人専門の派遣会社でも、大人数の要請となると頭数を集めることが出来ない時期がかなりあったので、会社側もいろいろと模索したのでしょう。その結果、外国人が急増したのです。更に、外国人実習生という制度を活用して、海外からも毎年たくさんの実習生を複数年契約で受け入れているので、ここにきて20代の若い子が激増しています。日本人はと言うと・・・賢狼みたいな40過ぎの中年か60前後の高年者が大半ですね。その部分でも外国人に完敗です( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

外国人大好きの賢狼パニ

賢狼はアメリカに留学していたくらいですから、外国人は大好きです。ですので、今の状況でも全く気になりませんが、言葉が通じないので、それを嫌っている人が多いのも事実です。今の賢狼の部署では日本人が2人と外国人が16人という状況です。当然ですが、班長もリーダーも副リーダーも全員が外国籍となっています。さすがに管理職を任されている外国人パートさんは日本語も流暢で、賢狼はその流暢な日本語でよく怒られています。たはは(TДT)

そして心配事というのは、この雇用についてです。安倍政権になってから賃金上昇が始まりましたが、それを嫌う業種もあるのです。食品工場などは代表例だと思います。当然ですが、一度外国人労働者に依存してしまった職場は賃金的にも労働者の頭数的にも、後戻りはできません。今の日本にはそういった職場が増えてきています。食品工場はその筆頭ですね。なぜなら、食品工場では帽子に頭巾にマスクといった目しか見えない服装で働きますから、肌の色とかの違いが全く気にならないからです。実際、私の方が外国人から「どこの国から来たの?」と聞かれるありさまで、「日本人だよ(ノ`Д´)ノ 」と返事することがあるくらいですからね。

外国人労働者依存へ舵取りを鮮明にしたおにぎり工場なので、賢狼の勘では来年度は今のように働くのは無理かもと感じたのでした。賢狼的には賃金水準の低い国から日本へ働きにくることは、良い事だと思います。日本で働いた外国人は親日家になって帰国しますから、長い目で見ると日本の外交上、ものすごい利益となります。

まとめ

これも良いタイミングだと思います。来月からのトレーダー生活は真剣に取り組まないと、路頭に迷う可能性も出てきました。あと、ひょっとしたら近所のお気に入りの派遣現場が5月末に始動するかもしれません。その場合は、1〜2カ月ほどそこで働きたいと考えています。 その派遣の職場は非常に快適で面白いので、トレード資金を積み増すにはうってつけの職場なのです。

この記事の拍手コメント

2017.04.24 01:32 名無しさん
お疲れパニたん!わっちのコメント紹介してくれてサンクス! いつもありがとう。 アラジン新宿は甲州街道沿いだよ、パニたんも近くにいたんだね〜そん時知り合いになりたかったよね〜!帰りにどっかで一緒に飯食って明日の狙い台を語ったりしてさ! 今から20年ぐらい前は同じ新宿ではゴクウとか熱かったんだよね、23時閉店(22時だったかな?)からダンボール敷いて既に並び始めるという・・店も煽りまくりだったっす おにぎり工場も大事よ!わっちも塩むすび好きやもん パにたんのおかげさ! いつか新宿の横丁で一緒にビール焼き鳥食べようね!ビジネスホテル台と飲み代ぐらいはわっちがおごるからね!(ホント)

賢狼パニ(・∀・) 「自分はどちらかというとグリンピースタワー店の3階にあったアラジン兇筌灰鵐船優鵐織襪鯊任辰討い泙靴拭集中がある機種が好きでした。エスパスが西武新宿駅前にオープンした時は、整理券をゲットしましたよ。ちなみに生涯最大獲得メダルはエスパスで出したコンチ4Xの21500枚です(`・ω・´) 」

2017.04.24 02:37 名無しさん
貧乏くっせwww

2017.04.24 09:12 愛知在住
専業トレーで生きる覚悟したでチュね?では、リアトレーチュる前にドカンした時のチャートの読みと、その時の心理の検証が先でチュね?パチスロのドカンの検証もやらんとダメでチュね。たぶん同じ心理状態てチュね。(笑)検証から逃げるとまた同じことの繰り返しでチュね。でもパニたんの本能は刺激的な今の生活が楽しくて好きチュね、たぶん。。。(ベトナム人的な言葉で書きますた)

2017.04.24 18:41 おたけ
読みやすくなりましたね!
 
 

スポンサーリンク
  

2017/04/22(土) 関わってもらえる嬉しさ

20170422

こんばんわ( -д-)ノ

今日も元気におにぎり工場のアルバイトへいってきました賢狼パニ@ちょっと寝不足です。なぜ寝不足かといいますと、ただ単に長時間眠れないのです。何時に寝ても5時間後には目が覚めてしまいます。以前も同様のことがありましたので、一時的なことだとは思いますが、疲れているのに眠れないのは辛いですね。これも中年の悲しい症状でしょうか?休日があれば昼寝をして頭もスッキリするのですが、連勤の為に昼寝ができないから常に頭がぼんやりしています。

帰宅後の楽しい自由時間

今日は帰宅後にブログ関係の二つの事をしようと仕事中に考えていました。一つはブログデザインの変更案件です。変更といっても横幅を広くするのが目的です。二つ目の案件は過去記事の修正作業です。ほとんどの過去記事には段落ごとの見出しタイトルが付いていませんので、自分自身でも読みづらいと感じます。そして、帰宅後に賢狼がまず最初に選択した作業は「ブログデザインの変更」でした。つい先ほどまで試行錯誤をしてどうにか横幅を広くすることは出来たのですが、そこでちょっと別の問題が発生したので、今現在は以前と同様のスタイルです。

4つの画像を並列の二段に並べて中央に寄せる方法がわかりません

問題点というのは、掲載している画像を中央に寄せるhtmlの書き方が分からないのです。テーブルタグを使えば強制的に二つの画像を横並びに出来る事は知っていますし、以前からその方法を使っています。それを組み合わせて並列画像を2段に並べることも可能ですし、実際にそれも行っています。ブログデザインを変更して、横幅は広くなったのですが、実際に画面を確認すると画像だけが左に寄っている事に気が付いたのですが、それを修正する方法が分からずに1時間ほど悪戦苦闘しましたが、結局諦めました。結局これらの作業に費やした時間は3時間30分でした。ブログを改良するのは趣味みたいなものなので楽しいのですが、思うように出来ないことが多くてプログラムの知識がない賢狼にとっては大変な作業です。(´;ω;`)

文字サイズについてご意見を頂きたいと思います(PC閲覧者向け)

テーブルタグにセンタータグを組み合わせる方法が分からないので、調べてはいるのですが、なかなか回答が見つかりません。この二つの組み合わせは駄目なのかもしれませんね。またの機会にチャレンジしてみようと思います。それでも今日はブログの記事部分の横幅を広げることに成功したのでちょっと嬉しい気持ちになりました。横幅を広げれば、一行の文字数は同じでもフォントを大きく出来ますから、読みやすくなるかなと考えています。個人的には文字が大きくなりすぎると、画面を縦方向にスクロールするのが面倒なので、どうなのかな?と疑問に感じているのですが、今の文字サイズはPCの閲覧者から見るとどうなのでしょう?ご意見がありましたら、拍手コメントにご意見を頂けると幸いです。
 
仕事中は完全に別世界へ飛び立っている賢狼です(・∀・)

今日は仕事中にブログのことばかり考えていました。おにぎり工場で働く時はいつもそのような感じです。おにぎりの仕事内容は体が覚えていますので、作業中でも頭の中では別の事を常に考えています。今日の場合はブログの修正作業のことでした。完全に自分の世界に入ってしまうと、時間経過があっという間です。仕事をしながら、頭の中では楽しい事ばかり考えているので、おにぎり工場の仕事は意外と楽しいのです。(・∀・) 

今日は仕事中に課長さんから話しかけられました。賢狼はもう二年以上もこのおにぎり工場へ通っているので、社員さんは全員顔見知りです。普通は日雇いバイトに正社員の方が話しかける事はありませんが、さすがに二年も通っていると向こうから話しかけてきますね。この二週間ほど賢狼が顔を見せていなかったので「もし応募しているのに不採用になっているのなら、派遣会社へ話を通すことも出来るけど、どうなの?」と心配して声を掛けられたようです。大変ありがたいことですね。

そういった意味では正社員で働いている世間一般の方を羨ましく思うこともあります。人間関係というかコミュニケーションがありますからね。わっちみたいな日雇いバイトの身分では、職場で他人から心配して声を掛けられるといった事はめったにありません。しかし逆に考えると、希薄な人間関係で会社から不平不満を言われたりしないので、気が楽なのも事実です。まあ、「他人の芝生は青く見える」というやつですね。自由に憧れ、拘束されることに憧れる。仕事とはそんな感じだと思う今日この頃です。 

この記事の拍手コメント

2017.04.23 15:14 名無しさん
やはり!って感じです。 人は見ています。 パニたんさんの働きぶり、話の賢さがわかるのです。私もパニたんさんを応援しているのも誠実さがわかるからです!
 


スポンサーリンク
  
カスタム検索
記事検索
livedoor プロフィール
訪問者数 ユニークユーザ数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
ソーシャルボタン
Amazon.co.jpアソシエイト
当ブログ「専業トレーダーの孤独な生活」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
日経平均日足と週足チャート
by 株価チャート「ストチャ」
アクセスランキング(直近の30日間)
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
相互RSS(ライブドア)
スポンサーリンク